ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【世界初】乳製品を使わないアイス「KIPPY’S COCO-CREAM」が日本上陸!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2010年に米・カリフォルニア州で生まれた大人気アイスクリームショップが、東京・千駄ヶ谷にオープンし話題となっています。というのも、このお店で食べられるのは、乳製品や大豆、グルテンを一切使っていない、世界初のアイスクリームなのだとか!

新鮮な生ココナッツクリームを
毎朝手作り!

この「KIPPY’S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)」が提供しているのは、オーガニックのココナッツをベースに熱処理をしていない「生はちみつ」で甘さをプラスした独自のアイスクリーム。それにフレッシュフルーツをミックスし、10種類以上のフレーバーを作っています。

「生はちみつ」は、風邪や花粉症の症状を和らげたり、肌に潤いと柔らかさをもたらすと考えられているもの。熱処理を行わないことで免疫力を高め、血糖値を安定させるといった非常に強力な抗酸化作用も備えているのだそう。

ベースはココナッツ、チョコレート、そして、はちみつの代わりにデーツ(ナツメヤシ)で甘さを加えた3種類。

ゴジベリー(クコの実)やマルベリー(クワの実)、スパイスナッツ(ピーカンナッツとくるみ)といったトッピングも可能です。

「身体と心と健康な精神を育んでくれる100%オーガニックでフレッシュなアイスクリームを毎日直接お客様へ提供すること」を理念とするKIPPY’ S COCO-CREAMは、美味しいローフードとしてハリウッドセレブにも大人気。ヘルシー志向だけれど、やっぱり甘いものは食べたい!というわがままな悩みにも応えてくれる、頼もしい存在です!

Licensed material used with permission by SAZABY LEAGUE

関連記事リンク(外部サイト)

農薬の代わりに「花」を植えたほうがいい理由とは?
ダイエット中でもOK!牛乳も卵も使わないのに、濃厚な「アイスクリーム」って?
アイスクリームを作れる「ボール」が登場。アウトドアやホームパーティーに!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP