ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡本真夜、デビュー20周年記念コンサートで押尾コータローと共演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

岡本真夜が、29日東京国際フォーラムホールCで20周年記念コンサート「20th Anniversary tour ~君だけのStoryがここに~」を開催した。

ステージに立った岡本真夜は、青を基調としたドレス姿で、伸びのある優しい歌声を披露する。会場に訪れた多くのファンはペンライトで客席に彩りを加え、素敵な空間をともに演出した。

そんな中で岡本真夜は、語りかけるように「みなさんこんばんは。おかげさまでデビュー20周年を迎えることができました。本当にありがとうございます」と話し、デビュー20周年を会場に訪れたファンと喜んだ。

そして、この日はスペシャルゲストとして、岡本真夜自身も尊敬してやまないギタリスト・押尾コータローもステージに登場。岡本真夜のピアノ、押尾コータロー氏のギターのセッションも披露。圧巻の演奏に記念コンサートに大きな花が添えられた。

大きな拍手に迎えられたアンコールでは、8月にリリースされたばかりのベストアルバム「20th anniversary ALL TIME BEST ~みんなの頑張るを応援する~」に収録された最新曲「君だけのStory」も披露され20周年記念コンサートは幕を閉じた。なお、この日のコンサートの模様は、12月27日13時半よりWOWOWにて独占放送される。

関連リンク

岡本真夜 オフィシャルサイトhttp://www.mayo-okamoto.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP