ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベトナムの気候と主要5都市の時期別の天気・服装のめやす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Mariko「喧噪、熱気、でも可愛い。全てが混じり合うカオスな街・ハノイ

こんにちは。TRiPORTライターのkiemiです。
成田空港から約6時間。フランス統治時代のコロニアルな雰囲気とアジアの熱気、美味しいグルメが楽しめるとあって、ここ数年ですっかり人気の旅行先となったベトナム。
今回はベトナムへお出かけの方のために、ベトナムの気候と主要5都市の気象情報・週間天気予報をまとめました。服装のめやす情報も加えましたので、準備の参考にしてくださいね。

ベトナムの気候

国土が南北に1200kmと長いベトナムは、地域によって気候に違いが見られます。
ハノイを含む北部は亜熱帯性気候に属し、四季の変化があります。フエやホイアンといった中部の都市は、ハイヴァン峠の影響を受け、雨季(9〜12月)に大雨が降るのが特徴です。ホーチミンなど南部の都市は熱帯モンスーン気候に属し、一年を通して気温が高く、雨季(5~10月)と乾季(11月~3月)に分かれています。
同じ国内でも、雨季と乾季の時期が違うことに注意する必要があります。

主要5都市の年間気候

ハノイの気候

ベトナム北部に位置するハノイは四季の変化があります。7・8月が最も暑く、湿度も高いです。気温・湿度ともに低い10〜2月がベストシーズンですが、朝晩は冷え込みます。

月1
月2
月3
月4
月5
月6
月7
月8
月9
月10
月11
月12

最高気温(℃)202023273233333231292622

最低気温(℃)141518212426262524221815

降水量(mm)182648811942863023282621234720

フエの気候

中部のフエは、雨季(9〜12月)に大量の雨が降るのが特徴です。特に8〜10月は台風による水害がよく発生します。乾季(2〜7月)が観光におすすめのシーズンですが、5月以降は暑さが厳しくなります。

月1
月2
月3
月4
月5
月6
月7
月8
月9
月10
月11
月12

最高気温(℃)282829313133333232313030

最低気温(℃)232325262627282826242423

降水量(mm)1878957677810476125492744594346

ホイアンの気候

フエと同じく雨季(9〜12月)の大雨が特徴です。台風の被害もあります。ホイアンは、川沿いの散策を楽しむ町なので、雨季の観光は避けたほうが良いでしょう。

月1
月2
月3
月4
月5
月6
月7
月8
月9
月10
月11
月12

最高気温(℃)252629313334343331302725

最低気温(℃)182021232525252524232119

降水量(mm)96332227638785103350613366199

ホーチミンの気候

一年を通して気温が高く、雨季(5〜10月)に入る前の4・5月頃が最も暑いです。雨季は一時的にざっと雨が降るスコールが多く、日本の梅雨のように1日中降り続けることは少ないです。湿度が低い乾季(11〜3月)がベストシーズン。

月1
月2
月3
月4
月5
月6
月7
月8
月9
月10
月11
月12

最高気温(℃)323334353532313131313131

最低気温(℃)212223252524242424232322

降水量(mm)144125022131529827433226411551

ニャチャンの気候

乾季(1〜8月)と雨季(9〜12月)に分かれ、最も暑いのは6月、涼しいのは1・2月です。雨が降らず過ごしやすい3・4月が訪れやすいでしょう。

月1
月2
月3

4
月5
月6
月7
月8
月9
月10
月11
月12

最高気温(℃)272829313232323232302827

最低気温(℃)222223252626262625242422

降水量(mm)246212051352632134254251122

時期別!ベトナム旅行の服装のめやす

Photo credit: Yuichi Kudo「ハロン湾クルーズとベトナム縦断の旅

春(2〜4月)

2月の旧正月(テト)明けから気温が上がり春になります。昼間は暖かくても朝夕は冷えるので、脱ぎ着がしやすい服装で体温調節をしましょう。

夏(5〜8月)

気温も湿度も高くなり、街歩きにはちょっとつらい季節です。汗をよくかくので、気になる人は着替えを多めに用意し、屋内の冷房対策に、薄手の羽織れるものがあると、日差しよけにもなって便利です。

秋(9〜11月)

9月頃から気温が下がり始めます。秋の終わりの11月からは肌寒くなるので、長袖のシャツが必要です。地域によっては上着も用意しましょう。

冬(12・1月)

もっとも気温が下がるのは1〜2月。山岳地帯のサパでは0℃を下回ることもあるので、ダウンなどの厚手の防寒具が必要です。

その他注意したいこと

日差し・紫外線対策

日差しの強いベトナム観光には、サングラス・帽子・日焼け止めが必需品。肌が弱い人は、薄手の長袖カーディガンを羽織るのも良いでしょう。

雨対策

雨季の大雨やスコールには、折り畳み傘だけではびしょ濡れになり対応できないことも。身軽になれて便利なカッパを持って行かれることをおすすめします。

排気ガスが気になる時に

バイクや車の排気ガスが気になる方は、マスクやのど飴を持っていくと重宝します。

メコンデルタ、クチトンネルに行く方は…

メコンデルタやクチトンネルへ行かれる方は、マラリア予防のため、携帯用の蚊取り線香や虫除けスプレーがあると安心です。

ベトナム主要5都市の週間天気予報

Photo credit: Salt Mint「ベトナム縦断旅行 & おすすめスポット! ホーチミン・ダナン・ホイアン・フエ・ハノイ
ハノイの週間天気予報
フエの週間天気予報
ホイアンの週間天気予報
ホーチミンの週間天気予報
ニャチャンの週間天気予報

おわりに

地域によって気候の異なるベトナム。特に、同じ国内でも都市によって雨季と乾季の時期が異なるので、注意が必要です。観光の場合はどこの都市をメインに訪れたいか考え、旅行の計画を立てる必要がありますね。
それでは、みなさんのベトナム滞在が素敵なものになりますように!

ライター:Emi Takaki
Photo by: Mariko「喧噪、熱気、でも可愛い。全てが混じり合うカオスな街・ハノイ

関連旅行記

*Shino Ichimiya「Viet Nam – 商いの花が咲く国
*Yuichi Kudo「ハロン湾クルーズとベトナム縦断の旅
*Salt Mint「ベトナム縦断旅行 & おすすめスポット! ホーチミン・ダナン・ホイアン・フエ・ハノイ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP