ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヘンシンするパッケージが面白すぎる!! 広島発、サクサクおいしい「ワルのりスナック」が今大人気!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

広島県民は、方言の強さからコワイと誤解されがち。でも本当はやさしい?!

そんな県民性を表したキャッチーなパッケージで発売から約1カ月、今大人気の「ワルのりスナック」(税抜350円)が累計1万5000袋を売り上げたという。

同商品は、47CLUBと広島に本社を構える丸徳海苔がつくった、軽くてサクサクの新食感の“のりスナック”。厳選した国産海苔のみを贅沢に使っている。

味のおいしさに加え、人気の所以はそのユニークなパッケージ。6種類ある強面のパッケージをめくると、その下にはかわいらしい顔が!! こっそりワル顔になった宮島の鹿もレアキャラで登場している。

広島ならではの、オタフクお好みソースをたっぷり使用した「お好み焼き味」とさわやかな香りとさっぱりした味わいが特徴の「瀬戸内レモン味」の2種類は、どちらもクセにあるおいしさ。アナタはどちらを食べてみたい?

お求めはコチラ(http://www.47club.jp/33M-000084wls/goods/detail/10091604/)まで。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP