ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エクスペリメンタル・ヘヴィ・サウンド、BOMBORIが初の全国流通盤リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BOMBORIが2ndアルバム『PRAYGROUND』を12月2日(水)に発売することが決定した。

彼らは独立した個の集合体であろうという信念のもと、重厚な演奏とその世界観を押し広げる映像演出など、カオスなパフォーマンスを行なうエクスペリメンタル・ヘヴィ・サウンド・チーム。音楽に限らず、さまざまなアーティストとのコラボレーションも積極的に試みており、各メンバーは絵画制作、映像制作、ダンス、デザイン、写真撮影、建築なども行うといったアーティスト集団でもある。

BOMBORIは2011年に結成され、これまでに自主制作で作品をリリース。また2012年には台湾、2014年にはフランスツアー(一部スイス)を敢行。さらに今年開催された〈FUJI ROCK FESTIVAL’15〉ROOKIE A GO-GOのステージに出演も果たしている。

新作『PRAYGROUND』は全8曲入りの作品で、エンジニアにツバメスタジオの君島結を迎え制作。〈indienative〉からのリリースとなる。BOMBORIにとって初の全国流通盤となる今作をぜひチェックしてみてほしい。(鶯巣大介)

・BOMBORI オフィシャル・サイト
http://bombori.com

■リリース情報

BOMBORI / PRAYGROUND
発売日 : 2015年12月2日(水)
曲目 :
1. PRAYGROUND
2. LAND
3. HELIOS
4. INTERLUDE
5. EGUNGUN
6. VLS
7. BLACK MOUNTAIN
8. ECHO

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP