ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

時間がなくても大丈夫!スタイリッシュにテーブルを彩るハロウィンパーティーレシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハロウィンまであとわずか。
週末、お家でハロウィンパーティーを計画している人やちょっことハロウィン気分を家で楽しみたいと考えている人が多いのでは? 
ハロウィンは子どもたちが、「Trick or Treat」とお菓子をもらいに回るというイメージが強く、家でハロウィンって子どもっぽくなりそう……と思うかもしれません。
そこで、今回紹介するのは、ただハロウィンでも子供っぽいのはちょっと……という人にぴったりな、大人のハロウィンパーティーレシピ
アルコールを楽しんで、大人ならではのお洒落なハロウィンパーティーを過ごしましょう。

真っ黒! 大人なブラックカクテル

marys.party.couture_instagramさん(@marys.party.couture)が投稿した写真 – 2015 10月 14 8:33午前 PDT

正体はブラヴォドという香草エキスが入ったウォッカ。
強いお酒が苦手な人はオレンジジュースで割って、黒とオレンジのハロウィングラデーションを楽しむのもおすすめです。
以外にも見た目とは裏腹に味に癖がないので、飲みやすいカクテル。
真っ黒な見た目に、みんなを驚かせちゃうかも。

ハロウィンカラーのオレオ&マシュマロポップコーン

marys.party.couture_instagramさん(@marys.party.couture)が投稿した写真 – 2015 10月 13 6:14午前 PDT

仮装をしているハロウィンパーティーでも、ぱくっと手軽に食べられる上に、見た目も華やかになるハロウィンカラーポップコーン。
フードは、片手で食べられるフィンガーフードがよろこばれます。
(作り方)
1.ミニマシュマロをレンジで1分加熱
2.1.のマシュマロと砕いたオレオ、ポップコーンを混ぜ合わせる
3.クッキングシートに広げ、冷めたら完成
トッピングにm&m’sチョコのオレンジと黄色だけ抜き出して飾ると更にハロウィンらしく仕上がります。
パーティーというと豪華な食事をたくさん用意しなければいけないイメージですが、ハロウィンらしいフードをひとつ用意するだけでも華やかになります。

ミニカボチャをテーブルに飾って大人ハロウィン

marys.party.couture_instagramさん(@marys.party.couture)が投稿した写真 – 2015 10月 12 10:33午後 PDT

アルコールやフードを用意したら、大人ならこだわりたいのがテーブルセット
今回使うのはハロウィン時期になるとお花屋さんで手に入るミニカボチャ。ただお皿の上に乗せるだけで、特別感のあるハロウィンテーブルに早変わりします。
さらにメッセージカードを添えれば、記念に残るハロウィンパーティーを演出してくれるアイテム。
本格的に、中身をくり抜いたりしなくても、そのままで絵になるのがうれしいポイントです。
ミニカボチャは1ヶ月ほど持つので、ハロウィン時期が終わったら、カラースプレーで白や金色に塗ってクリスマスアイテムとして続けて飾るのもOK
お家でのハロウィンパーティーはもちろん、いつもの食卓にプラスして楽しめるハロウィンアイディアです。
大人らしくシンプルなパーティレシピなので、インスタなどのSNSにもスタイリッシュに投稿できます。仮装やメイクもいいけれど、こういったハロウィンパーティアイテムの写真も追加して、一気にハロウィンモードに仕上げるのも楽しい!


(グリッティ)記事関連リンク
気取らないからこそ決まる。上品シックスタイルの3か条
失敗しても諦めない! ブレイク・ライブリーの人生を楽しむ秘訣
ブレークタイムにチェックしたい@mcdonalds

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP