ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トライアンパサンディのMISSY(Gu)が12月のワンマンをもって脱退

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月に2ndミニアルバム『パラノイアン"X"』を発表し、10月24日にはリリースツアー『Paranoian"X" tour 2015』を大盛況のうちに終えたトライアンパサンディ。同バンドのギターを務めるMISSYが、12月6日の下北沢SHELTERでのワンマンを持って脱退することが判明した。

なお、12月6日以降のライブは4人体制、もしくはサポートメンバーを迎えて行なうとのこと。今回の発表はファンにとって残念な発表となったが、今後もトライアンパサンディは精力的に活動を続けるということなので、新生トライアンパサンディに期待していただきたい。

【トライアンパサンディ MISSY(Gu)よりコメント】
突然のお知らせで申し訳ございません。
この度、僕MISSYは12月6日のワンマンライブを最後に、
トライアンパサンディのギターを脱退することにしました。
現在トライアンパサンディはメンバー全員、120%の力で音楽に対して向かっています。
本当にメンバー個々が真剣に音楽に取り組む一方で、僕自身が音楽に対して精神面、日々の暮らしの中でもう120%の力で向かっていくことが困難になり、これ以上音楽を続けていくことに限界を感じました。
結果バンドという『運命共同体』にもう自分がいることで迷惑をかけることとなり、また僕自身もバンドというものを続ける事に『自分の事』で苦を感じる様になってきました。
全ての事を踏まえ自分自身の為、そして何よりトライアンパサンディの為脱退することが最善の方法だと思いました。
本当に自分勝手で申し訳ございません。
応援してくれてるファンの皆さん並びトライアンパサンディに関わってくれた全ての方々に、心からお詫び申し上げます。
ただ120%は無理でも曲づくり等僕自身ができる範囲、またそれがトライアンパサンディの為になる事でサポート出来る事があれば全力で支えていく所存です。
僕は新たな道を、もちろんトライアンパサンディも新たな道を歩いていきます。
本当に約3年間ありがとうございました!!

最後にトライアンパサンディというバンドを心から応援していきます。

MISSY

※各メンバーのコメントは、オフィシャルHPに掲載

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP