ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リリィ、さよなら。「フラッシュバック」が「首都圏ラジオ7局スーパープッシュ」に決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

リリィ、さよなら。「フラッシュバック」が「首都圏ラジオ7局スーパープッシュ」に決定

リリィ、さよなら。の楽曲「フラッシュバック」が、「首都圏ラジオ7局スーパープッシュ」の全局オンエア楽曲に決定した。

「首都圏ラジオ7局スーパープッシュ」は、首都圏の民放AM・FMラジオ7局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオ日本、FMヨコハマ、FM NACK5、ベイエフエム)がラジオからのヒット曲の創出と音楽業界の活性化を目的としたもの。音楽業界を活性化するため、史上初の合同企画として2013年から展開している。

今回は2015年1月から12月に発売の楽曲のエントリーを受け付け、10月6日に一次選考を実施。ノミネートされた9曲のレコード会社によるプレゼンテーション大会を10月15日に実施し、全7局による選定会議の結果、リリィ、さよなら。が10月21日にリリースした2ndミニアルバム「ハッピーエンドで会いましょう」に収録されている「フラッシュバック」に決定した。

リリィ、さよなら。は、2015年2月25日に1stミニアルバムをリリース。前作はiTunesウィークリーチャートで34位を記録。好調なスタートを切り、東京・渋谷gee-ge、熊本B.9 V3での初ワンマンライブもソールドアウトを記録。10月には、大阪MINAMI WHEEL 2015にも参加した。

今作のミニアルバム「ハッピーエンドで会いましょう」も、リリィ、さよなら。ヒロキの悲しみや痛みが溢れる楽曲によって、聴く者の心をえぐる。前作同様「セカンド思春期」をコンセプトに、甘く切ないリリィ、さよなら。ワールド全開の作品に仕上がった。

11月12日には、ワンマンライブを東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて行うことが決定している。10月31日、11月1日には、山手線の全駅で路上ライブを敢行予定とのこと。

リリィ、さよなら。コメント
スーパープッシュに選んでいただけて本当に嬉しいです。この曲は2年程前に世界で一番大事だった親友と大喧嘩して人間関係がこじれた時、「再会」だったり「大事な思い出は消えない」といったいろんな思いを詰め込んで実体験で書いたものなので、その曲が時間を経てたくさんの人に聴いてもらえるというのは嬉しい。その時の自分に教えてあげたいくらいです。自分の大事な人を思い出して聴いてもらいたいです。

首都圏ラジオ7局スーパープッシュ 概要
<参加ラジオ局>
TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオ日本、FMヨコハマ、FM NACK5、ベイエフエム
以上首都圏7局(幹事社:文化放送)
<公式サイト>
http://www.joqr.co.jp/superpush/ 

リリース情報

ミニアルバム「ハッピーエンドで会いましょう」
2015年10月21日発売
VMAN-004 1,500円+税
収録曲:
M1.フラッシュバック
M2.美女も野獣
M3.未送信のラブソング
M4.時間よとまれ
M5.君がいなくなっても
M6.恋愛進化論
(作詞/作曲) ヒロキ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。