体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

純粋な人に共通する10の特徴

pure-characteristic01

年齢を重ねるごとに、子どものときの純粋な気持ちは薄れて、より現実的になってしまうものです。大人になってからも純粋な気持ちを持ち続けている人って、なんだか輝いていて魅力的ですよね。そんな純粋な人に共通することを集めてみました。

01.
人を素直に
信じることができる

pure-characteristic2

純粋な人ははじめから人を疑うようなことはしません。基本的には、相手がいい人だと思って人に接しています。毎日人間関係でぐだぐだ悩むよりも純粋な人を見習って、素直に人を信じることができれば人生はもっと楽しいものになりそうです。

02.
なんに対しても
素直に受け止める

pure-characteristic9

純粋な人には、素直過ぎるという特徴があります。素直であるがゆえに、相手の言ったことをそのまま真に受けてしまうのです。ピュアだからこそうらやましい部分もありますが、ちょっとした冗談でも純粋な人は重く受け止めてしまうかもしれません。純粋な人と接するときは発言にも注意したいものです。

03.
感情移入しやすく
涙もろい面がある

pure-characteristic3

プレゼントを贈ったときについ感情が高ぶって泣いてしまったり、映画に感情移入して号泣してしまったり、純粋な人には涙もろい面があります。もし、純粋な性格の恋人が感情が高ぶって泣いてしまったら、そっとハンカチを差し出してあげましょう。

04.
贈り物などを素直に
喜ぶことができる

pure-characteristic4

もし、純粋な人にプレゼントを渡した場合、素直に喜んでくれるはずです。そこには、相手の出方をうかがうような、したたかな気持ちはありません。子どもがプレゼントを受け取ったときのように、心の底から喜んでくれます。渡す側としては嬉しい限りですね。

05.
純粋は人の言葉は
嫌味っぽくならない

pure-characteristic6

表面上では人を褒めるような言葉をかけていても、実は嫌味であったり、社会ではそういう言葉をかけてくる人も珍しくありません。ただし、純粋な人の場合は本心からの言葉であるために嫌味ったらしくならないのが特徴。もし、純粋な性格の人に褒められたのなら素直に喜びましょう。

06.
なにかに対して
夢中になれる

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。