ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HKT48がクリスマスツリーにチョコレートを飾る「HKTree48」スタート、告知映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HKT48のメンバーがオリジナルチョコツリーを制作する「HKTree48」がスタートする。

チョコツリーとは、クリスマスツリーにチョコレートを飾るというもの。これまで、ロッテとHKT48は、メンバーが趣向をこらした自撮りでロッテのお菓子をおねだりする動画を配信する”LOTTE×HKT48「自撮り48」”、おねだりに仮装が加わった”LOTTE × HKT48「仮装48」”などのキャンペーンを行ってきた。

3年目となる今年は、HKT48が2015年のクリスマスをプロデュースすべく、メンバーそれぞれがオリジナルチョコツリーを制作。推しツリー人気投票を実施し、47本のチョコツリーを抽選で各1名にプレゼントする。さらに、推しツリー人気投票1位を獲得したメンバーには、X’masイブにO.AするFM FUKUOKAの単独ラジオ冠番組パーソナリティ権を贈呈。年末まで見逃せない、“クリスマスセンター争奪戦”となっている。

また、HKTree48特設サイトでは、各メンバーがオリジナルチョコツリーを作る過程を、今回特別に制作したツリー目線の360°カメラセットで撮影し、その姿を全方位から楽しむことができるスペシャル動画「HKTree360°」を、11月1日より公開する。動画を再生しながら画面内をドラッグ操作することで、好きな目線で試聴することができる。本日よりその告知動画として、兒玉遥をはじめとする9人のメンバーがツリーに群がり飾り付ける様子を公開している。

今回のオリジナルチョコツリー制作では、メンバーがツリーのコンセプトを決め、当日の撮影でコンセプトに即した飾り付けをした。「腹ペコツリー」や「チョコいっぱいクリスマスツリー」「うるさいツリー」など個性溢れる47本のツリー制作過程の撮影を、1人ずつ行った。

撮影は、飾り付けの2分間を長回しで撮影。飾り付けをするメンバーに加えて、周りでヤジを飛ばすメンバーも配置。一生懸命飾り付けをしている後ろで何やら小芝居をうつメンバーや、「可愛いじゃーん!」と声援を送るメンバーもおり、自由なやり取りが繰り広げられていた。メンバーは悩んだり、はしゃいだり、ドタバタな飾り付けをしながらも、一足早いクリスマス気分を楽しんでいた様子だったという。

HKTree48特設サイト
http://lotte-chocotv.jp/hktree48/

[ LOTTE×HKT48 HKTree48 ] 360°告知動画

関連リンク

■HKT48公式サイトhttp://www.hkt48.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP