ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

人気テレビシリーズ『SHERLOCK/シャーロック』の新作タイトルと放送予定日が決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
'Sherlock: The Abominable Bride' Victorian Special

人気テレビシリーズ『SHERLOCK/シャーロック』の待望の特別番組について、放送予定日とタイトルが明らかになった。

英テレビ局BBCの主要チャンネルBBC One(ビー・ビー・シー・ワン)は、テレビドラマ『Sherlock: The Abominable Bride(原作)』を2016年1月1日に米国・英国の両国で放送する、と10月24日(現地時間)にツイッター上で公表した。米国のファンたちは放送の遅れに何年もの間不平をもらしていたが、今回、米国・英国の両国で同日にテレビシリーズ『SHERLOCK/シャーロック』の新しいチャプターが放送されるのは始めてのことだ。



また、ツイッター上で、テレビシリーズ『SHERLOCK/シャーロック』のシーズン4が、2016年春に制作を開始することも同時に公表された。クリエイターのスティーヴン・モファットとマーク・ゲイティスが新しいエピソードを現在執筆中だ。



人々に愛されるベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンの2人は、勇敢な捜査官であるシャーロックとワトソンを作家アーサー・コナン・ドイルの作品をもとに再演する。90分の特別番組では、1890年代のロンドンを舞台にシャーロックとワトソンが登場し、アマンダ・アビントン、ルパート・グレイヴス、ユーナ・スタップスも出演する。

モファットは以前、この特別番組は、同シリーズの待望のシーズン4とは異なり、独自の作品であるということを認めていた。

モファットは、「この特別版は独自の作品になる。特別版の話がなかったら、今作っているストーリーや今作っているやり方をやる予定はなかっただろう。これまでのシリーズの3シーズンの一部としての続きではない」と、語った。

テレビシリーズ『SHERLOCK/シャーロック』は、BBC One(ビー・ビー・シー・ワン)のためにハーツウッド・フィルムズがプロデュースを手掛け、マスターピースが共同プロデュースをおこなう。ベリル・ヴァーチュー、スー・ヴァーチュー、ゲイティス、モファット、レベッカ・イートンがエグゼクティヴ・プロデュースを務める。

『Sherlock: The Abominable Bride(原作)』は、2016年1月1日金曜日の夜9時(現地時間)に、米PBSの番組『Masterpiece Mystery!(原題)』上とオンライン(pbs.org/masterpiece)にて放送予定だ。

特別番組の予告編はこちら。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。