ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015年Q3の世界スマートフォン出荷台数は3億5,520万台、四半期ベースで過去2番目の台数を記録

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の調査会社 IDC が 2015 年 Q3(7 月 ~ 9 月)の世界におけるスマートフォン出荷台数の調査結果を発表しました。公開された統計データによると、2015 年 Q3 の総出荷台数は 3 億 5,520 万台と単独の四半期の中では過去 2 番目に多い出荷台数でした。これは、iPhone 6s / 6s Plus の発売と、Apple に対抗して多くの企業がハイエンドモデルを発売したことが増加に繋がったのでしょう。また、前年同期比からは 6.8% 増加しています。メーカー別のシェアでは、Samsung が前年同期比 6.1% 増の 8,450万台でトップ。2 位の Apple は前年同期比 22.2% 増の 4,800 万台でした。Samsung の出荷台数は伸びているものの、シェアは前年同期から 0.1% 低い 23.8% でした。3 位の Huawei は前年同期比 60.9% 増の 2,650 万台、4 位の Lenovo は前年同期比 11.1% 増の1,880 万台、5 位の Xiaomi は前年同期比 5.6% 増の 1,830 万台でした。Xiaomi よりも Huawei や Lenovo の方が伸びています。Source : IDC

■関連記事
日本エイサー、カメラと音にこだわったエントリーモデル「Liquid Z330」を国内発売、楽天モバイルより12月に発売
中国のネットショップで「Galaxy S6 edge+ アントマンモデル」が発売される
NTTドコモ、「Xperia A4 SO-04G」「AQUOS ZETA SH-01F」「SH-01F DRAGON QUEST」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。