ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、11月5日に北京で発表イベントを開催、Kirin 950プロセッサやMate 8を発表か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日、「Honor 5X」という最高スペックのサブ 1,000 元スマートフォンを発表した Huawei ですが、1 週間後の 11 月 5 日にも北京で発表イベントを開催する模様です。同イベントへの招待状が中国のマスコミに送付されている模様です。同イベントの発表内容は不明ですが、画像を公開した Weibo ユーザーは噂の「Kirin 950」プロセッサとそれを搭載する新型スマートフォンが発表されると予想しています。Kirin 950 は Huawei 傘下の Hisilicon が製造するハイエンドモデル向けのモバイルプロセッサで、ARM Cortex-A72 を CPU コアを採用し、LTE カテゴリ 10 に対応。TSMC の 16nm FinFET プロセスで製造されると噂されています。Kirin 950 プロセッサを搭載するスマートフォンとしては「Huawei Mate 8」の情報があります。これは Force Touch 対応の 6 インチディスプレイを搭載した大画面スマートフォンで、噂ではクリスマス時期に発売される見込みです。Source : Weibo

■関連記事
Android版「Google Keep」に手描きメモ機能が追加
楽天モバイル、HTCの「Desire 626」を販売開始、同社限定カラーも用意
Microsoft、Android版「Outlook」のUIをMaterial Designスタイルに刷新、11月上旬にリリース予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP