ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ライオネル・リッチーのMusiCares受賞式にてS・ワンダー、アッシャーらパフォーマンスへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ライオネル・リッチーが2016年のミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞する際に、スティーヴィー・ワンダー、アッシャー、レニー・クラヴィッツ、デミ・ロヴァートらが彼を称えてパフォーマンスを披露することになった。

 来年2月13日にロサンゼルスで行われる同授賞式では、さらにジョン・レジェンド、ザ・ルーツ、ザック・ブラウンも出演するとのこと。グラミー賞を主催するナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス(ザ・レコーディング・アカデミー)が10月27日に発表した。

 これまでにもファレル・ウィリアムス、ルーク・ブライアン、レディ・アンテベラムの出演が伝えられている同イベント。【グラミー賞 2016】の2日前に予定され、ロサンゼルス・コンベンション・センターでの開催となる。

 ライオネル・リッチーは、コモドアーズのリード・シンガーとしてやソロ・アーティストとしても大きな成功を収めており、「Three Times a Lady」から「All Night Long (All Night)」などのヒット曲を持つ。

関連記事リンク(外部サイト)

ジャスティン・ビーバー 洋楽チャート5週目のNo.1をマーク、1D新曲が6位に初登場
ゼッド EDMアーティストの単独としては日本最大規模!2016年1月に幕張と大阪で公演開催
グウェン・ステファニーとギャヴィン・ロスデイルが離婚条件に同意

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP