ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

澤田かおり、アルバム収録曲「君がくれたもの」が米映画『サヨナラの代わりに』イメージソングに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月4日にリリースされる澤田かおりのメジャーデビューアルバム「Songwriter」の収録曲「君がくれたもの」が、アカデミー賞主演女優賞を2度受賞した女優ヒラリー・スワンク主演の米映画『サヨナラの代わりに』のイメージソングに決定。この度、映画との夢のコラボレーションが実現したミュージック・ビデオが公開された。

「君がくれたもの」は大切な人との出会いと別れを糧に明日へ踏み出そうとする女性の姿をイメージして澤田が作詞・作曲した。一青窈、JUJUなど常にJPOPシーンに歴史的な名曲を生み出してきた武部聡志氏が澤田の才能に惚れこんで制作された最新プロデュース作品だ。

『サヨナラの代わりに』は『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンクの最新作で難病に立ち向かう女性とミュージシャンを夢見る学生が過ごした、人生で最高の時間を描いた映画で11月7日から東京・新宿ピカデリー他全国公開される。

同作品の日本配給先であるキノフィルムズが、「君がくれたもの」のメッセージと歌詞が、まさに映画のコンセプトや主人公たちの想いと重なる事に共鳴し、イメージソングへと繋がった。

今回、公開されたMVは澤田の「君がくれたもの」の歌唱シーンに映画のダイジェスト映像がふんだんに使われている。澤田は「女性としてとても共感できる素晴らしい映画のイメージソングに採用していただき、大変光栄で、運命的な出会いと感じています。ぜひ映画館に足を運んでいただきたいです」とコメントしている。

「君がくれたもの」ミュージック・ビデオ(Short Ver)
※映画「サヨナラの代わりに」イメージソング

映画情報
映画『サヨナラの代わりに』(原題:『You’re Not You』)
11月7日(土)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー
©2014 Daryl Prince Productions, Ltd. All Rights Reserved.
監督:ジョージ・C・ウルフ
出演:ヒラリー・スワンク、エミー・ロッサム
2014年アメリカ/英語/102分/ビスタ/カラー/5.1ch/日本語字幕/字幕翻訳:稲田嵯裕里
配給:キノフィルムズ
公式サイト:http://sayonarano-kawarini.com/

リリース情報

アルバム「Songwriter」
2015年11月4日発売
HUCD-10203 2,778円+税

関連リンク

澤田かおり オフィシャルサイトhttp://kaorisawada.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP