ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Android 6.0版Concept for Xperiaで初のアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が海外の參加ユーザーに対して提供している Android 6.0 Marshmallow の「Concept for Xperia」で初のアップデート(MRA58K.Z1.2085-somc)を実施しました。Concept for Xperia のリリースビルドは MRA58K.Z1.2058-somc で、今回のアップデート版は MRA58K.Z1.2085-somc になります。新ビルドでは、画面を 2 度タップするとスリープから復帰する「タップで画面を ON」の実装、USB 経由の MIDI 入力のサポート、FLAC フォーマットのさらに高いビットレートのサポート、キーボードアプリのアップデートが行われています。Concept for Xperia の更新ファイルは OTA 形式で配信されており、端末の設定メニューを表示後、「端末情報」→「Software Update」でアップデートを実行できます。Source : XDA

■関連記事
Verizon、Droid Turbo 2でも社員限定の特別モデルを用意
スクエニ、ドラクエの「冒険の書」をモチーフにしたブック型スマートフォンケースを発表
BlackBerry Privにはエッジスクリーンを活用した独自の機能が搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP