ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「au × Xperia オーナーズパーティー」開催! ウーたん、エクスペリアたんの高性能っぷりに嫉妬する

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月21日に開催された「au × Xperia オーナーズパーティー」。auを長く愛用しているXperiaユーザーのためのファンイベントです。そこでXperiaが大好きなT&S編集部員の大ちゃんが、ウーたん(スマホ)を連れてやってきたんだけど、2人だけで上手に取材できるのかな?

「au × Xperia オーナーズパーティー」の会場に到着した2人はさっそく記念撮影です。

大ちゃん「ウーたん、今日はau × Xperia オーナーズパーティーの取材だよ!」

ウーたん「きゅー!」

会場は都内某所にあるソニーのシークレットエリア。一般の方が入ることができない特別な場所で行われました

大ちゃん「まずはソニーの最新技術を体感するよ! これがサッカー中継とかで使われる4K映像の撮影機材だって」

ウーたん「きゅきゅ?」

大ちゃん「4Kの意味? えーと『高学歴』『高収入』『高身長』と……ん? あとひとつなんだったかな……」

大ちゃん、それは3K。4Kとはフルハイビジョンの4倍の画素数を誇る、高画質映像のことです。

大ちゃん「普段は見られない業務用の撮影機材を生で見られてうれしい! 僕たちが迫力ある映像でサッカー中継を楽しめるのも、ソニーの高い技術力があってこそ、なんだね」

大ちゃん「続いて、ハイレゾ対応の最新の『ウォークマン』。ハイレゾ音源は音の情報量がCDの6.5倍もあるんだって。実際に聴いてみると、迫力が全然違う!」

大ちゃん「ソニーはカメラもいいんだよね。デジタル一眼カメラの『α』シリーズは、プロやハイアマチュアからも大好評みたい。僕も欲しいなぁ……」

そしていよいよパーティーがスタートです。「だから私は、”au”のXperia!」の掛け声とともに、乾杯!

開発スタッフによる熱いプレゼンも。「Xperia Z5」は国内で初めて、3つの電波のキャリアアグリゲーションで超速の300Mbpsに対応しているとのこと!

参加者はauのXperiaユーザー約30名。1万人近くの応募者のなかから選ばれたんですって!

大ちゃん「ひゃー懐かしいなぁ。歴代のXperiaが勢揃いだよ」

そして大ちゃんが出会ったのは……。

大ちゃん「ハッ! これは……」

発表ほやほやの最新機種「Xperia Z5」でした! 大ちゃん、大興奮。

大ちゃん「こ、これが最新のエクスペリアたん! ふむふむ。カメラ機能がさらに進化していて、画素数は約2300万画素に……。オートフォーカスは世界最速か! なんたる、なんたる高性能!」

会場には「Xperia Z5」の開発スタッフも。開発の裏話を聞けたりして、参加者は興味津々です。

エクスペリアたん「やぁ大ちゃん、初めまして! ボクは最新機種の『Xperia Z5』です」

大ちゃん「こんにちは、エクスペリアたん。ボク大ちゃんです。こっちが……」

エクスペリアたん「ウーたんさんですね。へー、スマホなのにずいぶん大きいんですね(笑)」

ウーたん「……」
※ウーたんはスマホです。メーカーはわかりません

ウーたん「……」

ウーたん「……」

ウーたん「……」

ウーたん「きゅ!」

エクスペリアたん「うわ~!」

大ちゃん「ハッ! ……ウーたん」

そうです。実は今日のイベントに行くことが決まってからというもの、エクスペリアたんの高性能っぷりを知っているウーたんは、大ちゃんの心変わりが心配で情緒不安定になっていたのです。

大ちゃん「ウーたん、自慢の頭の飾りまで抜け落ちちゃって……」

楽しいイベントとエクスペリアたんの高性能っぷりにテンションが上がりすぎて、ウーたんへの心配りに欠けていたことに気付いた大ちゃん。

大ちゃん「確かにエクスペリアたんの高性能っぷりに心を奪われたのは認めるよ。でも、ウーたん。キミは家族じゃないか!」

ウーたん「きゅー……!」

エクスペリアたん「……ええ話や!」

こうして家庭内の問題も円満に解決した大ちゃん。新しいお友達「エクスペリアたん」もできて、とても満たされた気持ちで会場をあとにしたのでした。よかったね、大ちゃん!

〜fin〜

Xperiaファンにはたまらない、スペシャルな一夜に!

10月21日に開催された「au × Xperia オーナーズパーティー」は、auを長く愛用しているXperiaユーザーのためのファンイベント。auの契約期間が5年1カ月以上のXperiaユーザーを対象に参加者を募ったところ、なんと約1万人の応募があり、そのなかから当選した30名が招待されました。

第一部は、ソニーの最新技術のデモンストレーション。参加者は、通常は入ることができないソニーのシークレットエリアに案内され、プロユースの映像機材からコンシューマー向けのカメラやオーディオまで、実際の機器に触れながら体感することができました。

第二部はパーティー会場に場所を移し、飲食を交えた懇親会。会場では新機種「Xperia Z5」のタッチ&トライのほか、KDDIとソニーモバイルそれぞれの担当者による「Xperia Z5」に関するプレゼンテーション、さらにはデザイナーやエンジニアといった開発陣と直接話せるコーナーも設けられ、参加者と熱いトークが繰り広げられていました。

「お客さまの顔を見ることが大切」というKDDIとソニーモバイルの考えが共鳴し、実施に至った今回のイベント。Xperiaのファンである参加者にとってはプレミアムな体験になったとともに、KDDIとソニーモバイル双方にとってはお客さまとの交流を深めることができる貴重な機会となりました。

会場でも展示された新機種「Xperia Z5」はauオンラインショップでもご購入できます。送料無料ですので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

auオンラインショップ

関連リンク

ソニーモバイル au × Xperia スペシャルサイト
au×Xperia Voices of Customers
Xperia Z5

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。