ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Seiho、泉まくら、禁断の多数決ら参加マルチメディア・プロジェクト始動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽、グラフィックデザイン、映像、イラストをかけあわせ 「ギフト/日用品」の形でアウトプットする新感覚マルチメディア・プロジェクト、PEOPLEAP PROJECT(以下PPLP)が始動する。

第1弾となる今回は、プレートを7inchレコードに見立てた作品を5種類が発表される。

PPLPは、デザインやアート作品のデジタル・フォーマットへの移行が加速し、作品との出会い方が多様化している中、それらとの新しい出会い方を提案する為に立ち上げられたプロジェクト。

1枚のプレートを「ミュージシャン」「グラフィックデザイナー」「映像作家」「イラストレーター」が4人1組となり制作。各分野で活躍するクリエイター達がまずは最初にテーマを設定、イラストレーターがテーマに沿ったイラストを提供し、グラフィックデザイナーがプレートとパッケージをデザイン。さらにミュージシャンが楽曲を制作し、映像作家はプレートのMVを制作するという、今までにない予測不能で刺激的なコラボレーションとなっている。

今回参加しているのは、日本を代表するアニメーション作家・水江未来、Maltine Recordsのキャラクターやロゴ、ジャケットを始め tofubeats、私立恵比寿中学など幅広いデザインを手がけるGraphersrock、人気トラックメーカーSeiho、女性パフォーマンス・トリオ・革命倶楽部の前田豆コなど、総勢20組のクリエイターたち。PEOPLEAP PROJECT 第一弾『7inch PLATE』は10月30日(金)より取り扱い店舗にて順次発売される。

また、発売日当日には、2.5Dでローンチパーティー〈PEOPLE A P PROJECT LAUNCH PARTY〉を開催。国内外問わず第一線で活躍している映像作家6名、水江未来、小野ハナ、Takcom、Paranel、田向潤、佐伯雄一郎によって手がけられた各映像のプレミアム上映を予定。水江未来と小野ハナは今作で初コラボレーションとなっており、他では絶対に見れない作品に仕上がっている。当日は、プレートの販売はもちろんのこと、参加クリエイターによるライヴやDJ、ライヴ・ペイントを予定している。なお、プレートはこの日しか手に入らないイベント会場限定のパッケージで販売される。フリーイベントなので、気軽に足を運んでみてほしい。(岡本貴之)

・〈PEOPLE A P PROJECT LAUNCH PARTY〉
http://2-5-d.jp/pplp/

PEOPLEAP PROJECT 第一弾
『7inch PLATE』
2015 年10月30日発売
★参加アーティスト
OBKR / ROKKAN / Yuichiro Saeki / なかおみちお / Seiho / 上田マルコ / 田向潤 / mimoe / 禁断の多数決 / Tomggg / 前田豆コ / Paranel / Daisak / starRo / NXNG / TAKCOM / DOZEWELL / Twoth / GraphersRock / 水江未来 / 小野ハナ / いでたつひろ / 泉まくら

★取り扱い店舗:
10月30日販売開始
・Meetscal ストア by once A month 渋谷パルコ
・Meetscal ストア by once A month 福岡パルコ
11月3日販売開始
・タワーレコード渋谷店
URL:http://peopleap.tokyo/

〈PEOPLE A P PROJECT LAUNCH PARTY〉
2015年10月30日(金)2.5D
OPEN 19:00 / START 19:30 / END 22:45(予定)
価格:Free(1drink 500円)
出演:「PEOPLEAP PROJECT 第一弾 -7inch PLATE-」参加クリエイター
(一部を除く)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP