ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

START ME UP AWARDS 2015、最優秀賞はAMATELUS Inc.が受賞

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“エンターテインメントに特化したグローバルなITサービス”のコンペティション「START ME UP AWARDS 2015(※以下SMUA)」の最終審査が、10月25日に日本科学未来館で催され、最優秀賞にAMATELUS Inc.が選ばれた。

6月上旬から約2か月半に渡る募集期間中に集まったビジネスプランの中から、8月下旬の書類審査、その後の2次審査を経て最終審査会に臨んだファイナリスト9組。特別審査員5名、ベンチャーキャピタル14社、スペシャルパートナー企業各社、2次審査にあたったキュレーターなど関係者、さらに一般観覧者を含む総勢約250名を前に緊張感漂うステージで最終審査が行われた。

各ファイナリストの持ち時間は5分。この日までにブラッシュアップしたというビジネスプランについて、ファイナリストの緊張度合いはさまざまながら、いずれ劣らぬ熱意のこもったプレゼンテーションが展開されtた。

会場は真剣な雰囲気に包まれる中、映像や音楽関連からチャリティや教育まで、多彩なジャンルのビジネスプランに共感や賛同、激励の拍手が湧き、新しいビジネスが生まれる息吹に期待が寄せられた。

最優秀賞に選ばれたAMATELUSは、3D/VRコンテンツを全てのブラウザに配信するウェブサービス。審査員が異口同音に“非常にレベルの高い激戦”と称した審査会において、”現時点では課題もありそうながら、世界に通用する可能性を感じる”と評され受賞が決定。AMATELUS Inc.には、本年度から新たに導入となった「ハンズオン・スタートアップ・プログラム」が適用され、SMUA実行委員会が一年間直接アドバイザーとなり事業発展に貢献することが約束された。

AMATELUSの河崎純真氏は、「可能性にかけていただいて光栄です。先月アメリカにも会社を作り活動を始めています。グローバルにこの可能性を実現させていくために、今後さらに頑張っていきたいです」と喜びを語った。

また、最優秀賞のほかに3部門の賞が決定。第一興商による特別賞は、園田光弘氏が提案したイベント・バーチャル体感サービス「Feel Live!」、キュレーター賞は原敬之氏による、マンガや小説などの実写化におけるキャスティングを投稿・投票する総合サイト「(仮)キャスティング」に授与された。この日会場に集まった一般観覧者の投票によるエンタメ賞は、藤永真至氏の閲覧型“音の鳴る楽譜”の保存・共有・販売サービス「クラウドスコア」に贈られた。

さらにこの日、去る9月25日~27日に神奈川県真鶴町で開催されたSMUA派生イベント「Creators Camp in 真鶴」内のイベント「Musicians Hackathon/ミュージシャンズ・ハッカソン」からの最優秀賞を含む3組が登壇して作品発表が行われた。

最終審査会・表彰式の後にはネットワーキングパーティが催され、様々なジャンルに属する人々が繋がり、未来に向けた熱気溢れる交流、起業家とクリエイター、投資家とのマッチング支援をも目的に掲げ、“エンタメ系に特化したグローバルなITサービス“のビジネスコンペティションとして、2年目の審査を終えた。

Photo by SMUA実行委員会

START ME UP AWARDS 2015 各賞結果
最優秀賞:特別審査員により決定。対象者へは実行委員会が一年間直接アドバイザーとなり事業発展に貢献する
「ハンズオン・スタートアップ・プログラム」を授与
AMATELUS Inc. <サービス名称:AMATELUS(アマテラス)>;3D/VRコンテンツを配信するサービス
第一興商特別賞:カラオケと事業シナジーがあると最も評価された作品へ授与。副賞としてビッグエコー年間パスポートを贈呈
園田光弘 <サービス名称: Feel Live!>;イベント・バーチャル体感サービス
キュレーター賞:2次審査から最終審査までの進捗が最も著しかった起業家へ授与
原 敬之 <サービス名称:(仮)キャスティング>;キャスティング総合サイト
エンタメ賞:一般観覧者の投票により最も支持の高かった作品へ授与
藤永真至 <サービス名称:クラウドスコア>;閲覧型“音の鳴る楽譜”の保存・共有・販売サービス

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP