ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熱々のシーフードを手づかみで頂くレストラン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月26日放送の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(TBS系、午後13時55分~)では、今一番旬な場所から実況生中継するコーナーを放送。CBCアナウンサーの若狭敬一さんが、「DANCING・CRAB・TOKYO」(東京都新宿区)を訪れた。

こちらは、踊るようにわいわいガヤガヤ楽しみながら、カニが中心のボイルしたシーフードを手づかみで頂くという手づかみシーフードレストラン。本店はシンガポールで、日本には東京と大阪の2店舗があり、東京店は2014年10月にオープンした。

一番人気の「クラブバッグ」(6500円/税込)を注文。2~3人前で、カニ、エビ、イカ、イイダコ、ムール貝、コーン、ポテト、ニンジン、ベーコンが入っている。お湯で茹でたシーフードと野菜、ソースを袋の中に入れてシェイク。そして、テーブルに敷かれた白いシートの上に料理を豪快に盛りつけて完成。

味付けのスースは4種類あり、今回はシグニチャーソースをチョイス。トマトピューレと数種類のスパイスを使用したもの。

「クラブバッグ」を食べた若狭敬一さんは、「熱々ですけど、案外手づかみできますね!」「ムール貝の濃厚なエキスが口の中でジュワッと広がり、そこにピリ辛のシグニチャーソースが絡んで大変美味しくなっております!」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:DANCING CRAB 【ダンシング クラブ】(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:新宿×カレーのお店一覧
そのチャーシュー、ヘビー級!「らーめん豚一本」
熱々のシーフードを手づかみで頂くレストラン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP