体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JR恵比寿駅に突如出現したクイズ『FRISK QUIZ』とは?

JR恵比寿駅に突如出現したクイズ『FRISK QUIZ』とは?

6月8日、JR恵比寿駅東口の構内にナゾの看板が現れました。ミントタブレット『フリスク』が緑の四角の上に並べられた写真が3枚、矢印でつなげて並べてあります。矢印の先には『フリスクグリーンライムミント』のケース写真があり、「ケースの中のタブレットの配置は?」の文字。どうやら3枚の写真から規則性を導き出し、4枚目でタブレットがどのように配置されるかを当てるクイズのようです。『FRISK QUIZ』と書かれたこの看板には、URLが記載されていました。サイトの方もチェックしてみましょう。

『FRISK QUIZ』6月9日の問題

サイトには「6月9日(木)のQUIZ」と題して、9種類の『フリスク』が並べられています。それぞれの『FRISK』には「PEPPER MINT = 11011-2」「SPEAR MINT = 11111-1」と数式が記載され、「MUSCAT MINT」のところが空欄になっています。これも数式の規則性を見出し、「MUSCAT MINT」のところに入る数式を当てるクイズになっているようです。

……熟考。分からないので「ヒントを見る」をクリックすると、「カタカナ表記で考えてみる。」とのこと。5ケタの数字と「-」と1ケタの数字が何を表すのか……。まだ分からないので、後でゆっくり考えてみます。

こうしたクイズが6月29日までの平日に毎日朝9時に出題され、全15問が出題されるとのこと。クイズに正解すると、1問ごとに抽選で3万円がプレゼントされるほか、正解後に表示される順位やIQを『Twitter』でつぶやくと、特製『フリスク』をプレゼントされるチャンスもあるそうです。クイズはウェブサイトとiPhoneアプリで出題されるので、通勤中に『iPhone』で参加することもできます。クイズに自信がある方はチャレンジしてみては?

ちなみに、恵比寿駅の看板の正解は6月20日にサイトで発表されるとのこと。この看板はJR大阪駅構内にも掲出されています。

FRISK QUIZ


  

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。