ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東方神起ユンホ 女優の透けブラにも動じない充実の軍隊生活

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 韓国で兵役義務のため活動休止中の東方神起ユンホ(29)。入隊して3か月、軍のイベントで現在の彼の姿を確認することができた。軍隊生活は厳しいといわれるが、元気に過ごしているのか? 気になってしょうがない女性記者がイベントで密着。“報告会議”をお届けする。

I代:韓国で入隊中のユンホに会ってきたんでしょ?

S子:そうなの! ユンホが『地上軍フェスティバル』のMCに抜擢されたという情報を聞いて、密着取材に行ってきました!

T美:地上軍フェスティバル? すごいネーミングだね。どんなイベントなの?

S子:ソウルからKTX(韓国高速鉄道)で約1時間20分の、鷄龍(ケリョン)市というところで毎年行われる韓国陸軍最大の野外イベントなんだって。会場になっているのは1㎞ほどの長さの非常滑走路が中心なんだけど、そこに戦車やヘリコプターなど陸軍が保有する戦闘装備や物資がズラリと展示されていて、実際に試乗したり、軍人さんと記念撮影なんかもできちゃうの。軍人によるK-POPや民族音楽、テコンドーのパフォーマンスなんかもあって、どれもものすごい高いクオリティでびっくり。

T美:ユンホがMCをしたのは、どんなイベントなの?

S子:開幕式と閉幕式、あとは1日2回行われるさまざまなパフォーマンスのMCを担当していたよ。

I代:私もネットで開幕式を見たけど、すごく厳粛な雰囲気だったから、ユンホもかなり緊張していたみたいね。

S子:リハーサルはかなり緊張していたけど、本番はむしろリラックスムード。まったくかまずにしっかり声を張って、素晴らしい進行力で立派でした。

T美:入隊してからもうすぐ3か月になるけど、ユンホは変わってた?

S子:相当鍛えているのか、胸板がますます厚くなってて驚いちゃった。オーラを消したり出したりが自由自在で(笑い)、朝のリハでは最初誰も気が付かなかったほど。さすがにインカムつけてマイクを持つと、もうユンホにしか見えないんだけどね。

I代:私は開会式のMCを一緒にやった女優の存在が気になるな。ユンホを誘惑してなかったでしょうね。

S子:あはは…それがしてたのよ! 彼女はアナウンサー出身の女優でチェ・ソンヒョンっていうんだけど、この日の衣装は白のセーターに柄のあるフレアースカート。なんと白のセーターの下は、黒のブラがスケスケ。すれ違って思わず二度見しちゃった。

I代:ヒエーッ、恐るべし!

S子:しかも本番では衣装に着替えるのかと思ったら、そのまま開会式に出てたし。ユンホが制服姿なのに、普段着で下着スケスケって、ないわぁ。

I代・T美:ないない!

S子:せめてもの救いは、ユンホがひたすら台本に向き合っていて、そんな誘惑には目もくれなかったってこと。

T美:それでこそユンホだね。ファンも大勢来ていたの?

S子:日本人もたくさんいたけど、中華圏のファンのほうが多かったみたい。開幕式にはユンホパパとママの姿もあったよ。ファンの前を通って、手を振ってくれました。

I代:入隊してすぐに、彼らしい一生懸命で真面目な姿を見られるなんて、これからもまた会えるんじゃないかって期待しちゃうね。

S子:それから現場の一体感がすごく感じられて感動的だったんだよね。ミュージカル『宮』でダブルキャストだった俳優のカン・ドンホはユンホの大親友で、2人の息の合ったMCも良かった。歌手のパク・サンウともハグしあってとても仲が良さそうだった。軍隊でもかけがえのない友達に囲まれて、厳しくても規則正しい毎日を送ることができて、きっとこれまでとは違う種類の充実した生活を送っているんだなって感じたよ。

T美:軍の生活はきついことばかりって聞いていたからやみくもに心配してたけど、健康で幸せそうに一生懸命頑張ってることがわかって、すごくホッとした。これなら2年間安心して待てるかも。ユンホ、ファイティン!


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
BIGBANGと東方神起メンバーはオナショーでバナナ牛乳飲む仲
東方神起 スギちゃんのモノマネを披露し東京ドームは大爆笑
東方神起ユンホの父 IMF危機で借金抱え新聞配達していた

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP