ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android 6.0の指紋リーダーを活用したサンプルアプリを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 6.0 Marshmallow で公式にサポートした指紋リーダーを活用するサンプルアプリをリリースしました。「Android Asymmetric Fingerprint Dialog」と呼ばれるサンプルアプリは、Nexus 5X / 6P の指紋認証機能「Nexus Imprint」のようなクライアント-サーバシステムの中で、どのようにしてセキュアに指紋リーダーの機能を端末に実装するのかを紹介したものです。実際には、ネットショップを例にして、パスワード認証の代わりに指紋認証を利用する方法を学ぶことできます。Google は GitHub では同アプリのソースコードやドキュメントを無償で公開しています。Source : GitHub

■関連記事
Google、Nexus 7(2013)Wi-Fi向けのMRA58Uへのアップデートを配信開始、ファクトリーイメージも更新
米Disney、ディズニーキャラクターのアニメーションGIF・絵文字配信アプリ「Disney Gif」をリリース
BlackBerry Privのホームアプリやカメラアプリなど純正アプリがGoogle Playストアで公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。