ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嵐、12年連続オリコンアルバム首位達成 アーティスト歴代記録2部門で単独トップに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

嵐の17作目、オリジナルアルバムとしては14作目の最新アルバム「Japonism」(ジェイ・ストーム/10月21日発売)が発売初週に82.0万枚を売り上げ、今週発表の最新11/2付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:10月19日〜25日)で初登場1位を獲得した。

今作の週間売上枚数は、自身のベストアルバム「All the BEST! 1999-2009」(2009年8月発売)が発売初週にあたる2009年8/31付で記録した75.3万枚と、シングル「Calling/Breathless」(2013年3月発売)が同じく2013年3月18日付で記録した75.6万枚をともに上回り、アルバムのみならずシングルも含めた嵐の全⾳楽作品で最高の週間売上枚数を叩きだしている。

さらにアルバム1位の獲得作品数を、通算14作(13作連続)とした嵐は、「アルバム1位獲得連続年数」も、2004年7月発売の「いざッ、Now」から12年連続に更新。これまで11年連続でならんでいたEXILEを抜き、同・連続年数記録における、男性

“日本をさまざまな角度から⾒る”というコンセプトをもつ同アルバム。ファンクに和楽器とデジタルを融合させるといった“新鮮さ”と、嵐の原点である“ポップさ”が集約されており、収録曲「⼼の空」の作詞、作曲、アレンジを、ギタリスト・布袋寅泰が⼿掛けていることも話題のひとつとなっている。なお嵐は11月6日のナゴヤドームを⽪切りに、同アルバムを引っ提げての5大ドームツアーをスタートさせる。

関連リンク

嵐 – Johnny’s net:http://www.johnnys-net.jp/page?artist=10&id=artistTop

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP