ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

さみしがり男性からの夜中の長電話。傷つけずにすぐ切る方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さみしくなると、つい誰かに長電話をかけてしまう。そんな女々しい男性も意外と多くいます。
とはいえ、夜中の長電話は女性にとって大敵。とくに睡眠不足は、お肌やメンタルにも影響が出る可能性が。
男性から頻繁に夜中の長電話がかかってくるときは、傷つけることなく、早々と電話を切ってしまいましょう。

眠そうな声で電話を受ける

着信画面を見て、長電話常習犯の男性の名前が表示されたら、眠そうな声で電話に出ましょう。
その声を聞くと、たいてい第一声は「寝てた?」と気遣う一言をかけてくれます。
「ちょっとウトウトしちゃってて……」「昨日あんまり寝れてなくて……」と眠そうな応対で話しはじめることにより、すぐに電話を切りやすくなります。
なにより、遅い時間に電話したことを反省し、今後は長電話を控えてくれるようになるかもしれません。

お風呂上がりを装う

男性からの電話を早く切りたいときは、「何してたの?」という問いかけに「お風呂上がりで、髪も乾かせていないの」と答えましょう。
続けて、女性のお風呂上がりはいろいろと時間がかかるものと諭せば、「あとでかけなおすよ」と言われることもありません。
お風呂上がりを装うことで、電話もすぐに切れ、かけなおされる心配もなくなるのです。

最後に気遣う一言をかける

「明日仕事で早いから」「見たいドラマがあるから」などの理由で電話を切りたいときもあります。
しかし、さみしさから長電話をかけてくる男性って、人一倍、打たれ弱いもの。ストレートに断られると傷つく可能性もあるのです。
そんなときは、「電話をくれてうれしかった」「どうせなら今度会って話そう」といった気遣いの言葉も一緒にかけましょう。
こう言われれば、男性の捉えかたも変わり、素直に納得して電話を切ってくれます。

気乗りしない長電話はストレスの元

ひとりの時間が嫌いで、常に誰かと繋がっていたい。そんなさみしがり屋な男性にとって、長電話は安心を得られる方法のひとつでもあります。
とはいえ、受ける側にとって、気分が乗らないときの長電話はストレスの原因になりますよね。
男性からかかってきた長電話を切りたいときは、相手を傷つけないように配慮しつつも、だらだらつきあわずに切ってしまいましょう。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
彼サーチが恋の第一歩。初デートの極意5か条
つきあう前にどこまで許す? 恋が加速するのに効果的なボーダーライン
男の収集癖を小バカにしてると痛い目にあうわよ #オネエ調べ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP