ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“リア充”が多そう…と思う大学ランキング <高校生イメージランキング>

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

恋人がいて、たくさんの友達に囲まれ、スケジュール帳はデートやサークル、飲み会などの予定がビッシリ…なんてキャンパスライフに憧れを抱いている人も多いかもしれませんね。今回は高校生のみなさんに、そんな“リア充”な学生が多そうなイメージのある大学について聞いてみました!

「リア充が多そうな大学ランキング」

トップ5すべてを首都圏の大学が占める結果に。中でもダントツで1位に輝いたのが青山学院大学。その理由について聞いてみると… 「おしゃれな人が多そうなので、なんとなくリア充も多そう」(3年・女性) 「イケメン&美女の多いイメージだから」(3年・女性) 「楽しそうな雰囲気とよく聞くから!」(2年・女性) 「渋谷に校舎があってチャラそう」(3年・女性) 「スポーツで有名だから」(1年・男性)

キャンパスが渋谷エリアにあるということで、おしゃれに大学生生活を満喫している人が多いのでは?と考える人が多いみたい。また、運動部の活躍も目立つことから、勉強だけでなく部活やサークルなども充実していそうなイメージを持つ人も多いようです。

2~5位にランクインした大学についても同様にそう思う理由について聞いてみました。

慶應義塾大学

「男女比率がちょうど良さそう」(2年・女性) 「人との繋がりが多そうだから」(3年・女性) 「育ちが良さそうだから」(3年・女性)

明治大学

「全体的に爽やか系が多いから」(3年・男性) 「そういう話をよく聞くから」(3年・女性) 「大きな大学だから」(1年・女性)

早稲田大学

「学業も恋愛も充実してそうなイメージがあるから」(2年・女性) 「マンモス校だから」(3年・女性) 「友達がそうだから」(3年・女性)

東京大学

「勉強ともに、色々と一生懸命やってそうだから」(3年・女性) 「東大生というだけでモテそう」(3年・女性) 「頭のいい人がおおいから」(3年・女性)

それぞれの大学の印象から、その大学での生活のイメージを膨らませているようですね。ちなみに、そんな高校生のみなさんがイメージする「リア充な大学生活」とはどんなものなのでしょうか? 具体的に教えて! 「休日に男女交えて買い物や遊園地に行ったりする」(3年・女性) 「勉強、サークル、バイトなどすべてにおいて全力でやる」(3年・女性) 「友達や彼氏・彼女と楽しい毎日で、何か目標をもって頑張っている生活」(1年・女性) 「彼女・彼氏、高校の友達、大学の友達と上手く付き合い、みんなでワイワイとお酒を飲んだり、まじめに勉強したりできるような生活」(3年・女性) 「勉強もきちんとしていて、信用できる友達もいて楽しい生活」(2年・女性) 「みんなで遊びつつも一人の時間もしっかり確保している」(3年・男性) 「サークル、バイト、恋人のバランスが取れている」(3年・女性) 「友達が多くていろんな人と遊んだり、友達からバースデーサプライズをされたりしている」(3年・女性)

「リア充な大学生活」というと、毎日、彼氏・彼女や友達とみんなでワイワイ楽しく過ごす!と考える人が多数派。もちろん大学での勉強も大事ですが、それ以外の時間も充実させたいと思うようですね。それ以外にも… 「自分の好きなことに打ち込むこと」(1年・男性) 「笑顔がいっぱい」(3年・女性) 「毎日幸せだと思える生活」(2年・女性) 「自分のやりたいことや目的がしっかりあり、それに真剣になれる生活」(2年・女性) 「4年間を有意義に過ごせるような大学生活」(1年・男性) 「時間に追われない 大切なものを大切にできる」(1年・女性)

などの意見が。彼氏・彼女や友達も大切だけど、自分らしく過ごせる大学生活が「リア充」と考える人も多いようです。そんな自分がイメージするリア充な大学生活をおくるためにも、まずは勉強を頑張って受験を突破しましょう!

アンケートデータ

※『高校生活に関するアンケート』インターネット調査
実施期間2015年03月30日(月)~ 2015年03月31日(火)
有効回答数309人(男性56名、女性253名)

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。