ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サ上と中江、シブカル祭にて制作活動再開を宣言 中江の高校卒業に合わせた楽曲も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MTVの番組発「サイプレス上野とロベルト吉野」のMC担当・サイプレス上野と5人組ガールズグループ・東京女子流の中江友梨による、現在35歳と18歳というジェネレーションギャップHIPHOPユニット、サ上と中江が、10月23日東京・渋谷のクラブクアトロにて開催された「シブカル音楽祭。~女子が唄えば世界が踊る!?~」に登場した。

初めてサ上と中江を見るファンも多いと思われるこのイベントで、「SO.RE.NA」を含む4曲をパフォーマンス。

最近は地上波HIPHOP番組「フリースタイルダンジョン」でもそのラップスキルを見せているサイプレス上野と、逆にここでしかみれない、東京女子流のハイパートを受け持つ中江友梨がピンク髪の中江としてラップを見せるステージと「おじさんと女子高生」によるMCのフリートークのギャップは健在。

そして、このステージでは、アルバム以降曲作ってないよなという話から、中江発端での「楽曲作ろう!」宣言。中江友梨が来年の3月いよいよ高校卒業(予定)ということで、リアル「卒業ソング」を作ろうということにもなっているようだ。

オフィシャルサイト「サイプレス上野と中江友梨の青春日記」
http://sauetonakae.tumblr.com/

YouTube動画「シブカル音楽祭。~女子が唄えば世界が踊る!?~」LIVE後ムービー

関連リンク

サ上と中江 オフィシャルサイトhttp://sauetonakae.tumblr.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP