ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボリューム満点!洋食店の「カツカレー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月25日放送の「さんぽサンデー」(テレビ朝日系、午前10時00分~)の二組のペアが寄り道や買い物をしながら神保町を目指す散歩旅で、はるな愛さん、紫吹淳さんが「キッチン南海・神田神保町店」を訪れた。

神保町駅から徒歩1分ほどにある同店は、カツカレー、クリームコロッケ、えびフライが味わえる洋食店。番組では、お店のメニューとして「カツカレー」を紹介。カラっと揚げたトンカツに、鶏ガラと野菜を煮詰めたルーをかけ、千切りのキャベツを添えた一品で、コクのある濃厚な味わいのカツカレーを楽しむことができる。

はるな愛さんがカツカレーを食すと「うわ~すごいお野菜とか色んな甘みと旨味もあって、スパイスもすごい深いの」と驚いた表情でコメント。さらに一口食べると「美味しい」とコメントした。

他にお店のメニューとして「えびフライ」を紹介。大きな海老を揚げたプリプリのえびフライを味わうことができる。紫吹淳さんがえびフライを食すと「美味しい」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:キッチン南海 神保町店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神保町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:神保町×洋食・西洋料理のお店一覧
寿司職人が握る回転寿司
紅茶専門店で味わえるスリランカのカレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。