ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こだわりの紅茶で1時間掛けて煮込んだとろっとろの紅茶の煮豚プレート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月23日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)の商店街を散策するコーナーで紹介された「オレンジペコ」(東京都北区)は、東京メトロ南北線駒込駅から徒歩6分ほどにある紅茶とハーブをいただけるカフェ。

「ケーキセット」(760円/税込)や「キッシュプレート」(930円/税込)は、店の手作り品とこだわりの紅茶と共にいただくのがオススメだ。

お店の自信作「紅茶の煮豚プレート」(980円/税込)は、キャンディという癖のない茶葉で国産豚肩ロースを1時間茹で、減塩醤油、みりん、穀物酢、日本酒を合わせた自家製タレに漬け込んだ店自慢の一品。
試食をした紫吹淳さんは「なんかトロトロよ」「チャーシューっぽい感じ。おしょうゆベースの中で紅茶独特の香り」、井本貴史(ライセンス)さんは「作ってる方がそうだからかも知れませんが優しい味、ほっとする味」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:オレンジペコ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:王子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:王子×カフェ・スイーツのお店一覧
寿司職人が握る回転寿司
紅茶専門店で味わえるスリランカのカレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP