ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自家製スパイス・自家製ルーのキーマカレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月24日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、眞島秀和さんがオススメのスポットに山口智充さんを案内し、「チャナ」(東京都世田谷区)を訪れた。

眞島秀和さんがかつて三軒茶屋に住んでいたころからの行きつけだという同店は本格的なスパイスを用いたカレーの専門店。ここで眞島秀和さんが「俺が勝手に日本一美味しいであろうと思っている」とオススメするのは「キーマカレー」(1250円/税込み)だ。

自家製のルーとスパイスを使い、ひき肉の旨みが存分に引き出されたカレーに、サラダとゆで卵がセットになってテーブルに並ぶと、眞島秀和さんが「お好みなんですけど」と前置きした上で自分流の食べ方を披露。ライスにスプーンで穴をあけルーを流し込み、「一気にいっちゃう感じですね」とその上にゆで卵を落とす。
対してルーをライスにかけるにとどめた山口智充さんは「いただきます」と手を合わせると、ルーとライスを適度にほぐして口に運ぶ。「うまい…!」とまず一言こぼし、ルーを味わいながら「あっ、辛さもほどよくて、香ばしさもあって…」と感激の声をあげた。山口智充さんの様子を見て、眞島秀和さんも「うまいっすよね…ここ本当においしんですよ」と嬉しそうにコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:チャナ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三軒茶屋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:三軒茶屋×カレーのお店一覧
寿司職人が握る回転寿司
紅茶専門店で味わえるスリランカのカレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP