ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nabowa 新境地ライヴ音源をDSD5.6MHz配信決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

卓越した演奏能力で、大型フェスやライヴに訪れた人々を魅了する技巧派インスト・バンド、Nabowa。

そのライヴの模様を高音質フォーマット5.6MHzで録音した作品が、10月29日(木)よりOTOTOY限定で配信リリースすることが決定した。

この作品『quiet side of Nabowa Tour@晴れたら空に豆まいて』は、彼らが今年の7月から行った、過去楽曲を新たなアレンジで披露した着席スタイルのライヴ・ツアー〈quiet side of Nabowa Tour〉の最終公演模様をKORG MR-2000Sで録音したもの。DSD5.6MHz、24bit/96kHz、24bit/48kHzの3つの規格で、OTOTOY限定での配信となる。

アナログのような滑らかさとデジタルならではの透明感を併せ持つDSD5.6MHz のサウンドで、メンバーそれぞれの高いプレイヤビリティーとあらゆる機材を用いた新たなアレンジを味わってほしい。購入特典としてデジタル・ブックレット(PDF)が付属する。配信開始は2015年10月29日(木)18時より。特集ページも公開されるのでお楽しみに。(岡本貴之)

・Nabowa オフィシャル・サイト
http://www.nabowa.com

『quiet side of Nabowa Tour@晴れたら空に豆まいて』
2015年10月29日(木)18時よりOTOTOY限定配信開始
http://ototoy.jp/top/
〈収録曲〉
01.open:2
02.chopstick chop
03.続く轍と懐かしき扉
04.R.P.M
05.bandada
06.cal<lon 
07.River

■配信形態

5.6MHz+mp3
まとめ購入のみ
1,400 円(税込)
24bit/96kHz
まとめ購入のみ
1,300 円(税込)
24bit/48kHz
まとめ購入のみ
1,200 円(税込)

演奏:Nabowa
レコーディング&ミックス:徳永宏
マスタリング:木村健太郎(Kimken Studio)
協賛:KORG(Recorded by MR-2000S)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP