ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【日曜版】土鍋で『生キャラメル』を作った【ぎま土鍋3部作】

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

チビぎまちゃんとデカぎまちゃん、二匹のぬいぐるみが織りなす「究極」と「至高」、どちらにも属さない料理シリーズがついに始まってしまいました。今回は「土楽焼」の土鍋で作った「生キャラメル」作りに挑戦します。

レシピ
牛乳       150cc
グラニュー糖   120g
蜂蜜       10g
水あめ      10g
生クリーム     200cc
バター      20g
バニラビーンズ  1/5本

バニラビーンズはハサミで縦に割って、中の粒を出します。これってスーパーなんかで買うと1~2本で800円くらいする高価な香料ですが、わたスがいつも買ってるのはインドネシア産B級バニラビーンズです。いわゆる「規格外」品ですが、乾燥も少なくて香りは十分です。プリンやカスタードクリーム作りにも、たっぷり使えて重宝します。
グラニュー糖・牛乳・蜂蜜・水あめ・バニラビーンズを鍋に入れ、弱火にかけます。火が強いほど出来上がりは早くなりますが、当然コゲるリスクも高まるのでじっくり煮詰めていきましょう。土鍋のような厚底の鍋で調理すると、熱伝導が均等に行き渡るのでコゲにくく便利です。
砂糖や水あめなんかが全部溶けたら、生クリームと蜂蜜を投入します。ちなみに生クリームって、スーパーで100円台で売ってる「植物性」の奴じゃないですからね!! あれは油を加工して香りを付けているだけの物です。牛乳から出来た「純生クリーム」を使いましょう。

そしてさらに弱火で煮詰めていきます。ここからが手間が掛かるんですよ!! よくテレビでやってる「花畑牧場の生キャラメル」の工場のように、ほとんど鍋に付きっきり状態で材料をかき回さないと、コゲが出来たり舌触りが悪くなってしまったりするんですね。
そしてある程度煮詰まったら、少量を氷水に入れてみて硬さを確かめます。少し柔らかい程度で良いです。時間を掛けて冷やすと、ある程度硬くなりますからね。
ちょうど良い具合に煮詰まったら、バットに入れて粗熱を取り、その後冷蔵庫で冷やし固めます。固まったら包丁でキャラメルサイズに切っていきましょう。それをパラフィン紙かラップに一個一個包んで、出来上がり。


口に入れた途端、濃厚な甘みが一気に広がって‥‥んまい!!!! テレビを見ていて食べたくなったら、土鍋を引っ張り出して作ってみましょう。手さえ抜かなければ、バッチリ美味しい物が作れます。
以上、ぎま料理シリーズですた!!!!

【ニコニコ動画】【ぎま料理】土鍋で生キャラメルを作ろう!! ( ゚д゚)【料理祭出品作】

■グルメに関するこんな記事もあります
漢達の楽園、唐揚げ食い放題の店が下北沢にあった【休日は脂】
ロメスパ界のスーパースターは東京・銀座にあった!【休日は麺】
周二郎探検隊、大埼玉を喰らう!【B級グルメとの死闘】
新型インフルエンザとメキシコ料理“ホント”の関係
「ヤーマン!」ワンラブ・ジャマイカ・フェスティバル 2009【代々木公園】

あらいぎまちゃんの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。