ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【映画】究極のスパイ映画『007鬼影帝国』上映迫る! 主演ダニエル・クレイグの渋さを感じろ!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気スパイアクション映画『007』シリーズの最新作の上映が決定した。そのタイトルは『007 鬼影帝国』。ついに2015年12月4日に日本で上映されるのである! 原点を振り返った作品ともいわれている『007 スカイフォール』の次回作とあって、大きな期待が集まっている。

・シリーズを観ていない人も楽しめる内容
『007 鬼影帝国』は、香港で2015年11月5日に上映され、日本では『007 スペクター』とタイトルを変更して上映される予定だ。ストーリーも難解ではなく、このシリーズを観ていない人も楽しめる内容になっているらしい。

・スパイ的な展開
『007』シリーズは定期的に主演俳優が変更することで知られているが、今回のジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが演じており、その渋さに定評がある。いったいどんなスパイ的な展開を見せてくれるのか、今から期待である。

・主演を継続するという噂
ちなみに、ダニエル・クレイグは『007 スペクター』以降も主演を継続するという噂がある。あまりにもダニエル・クレイグの演技が素晴らしいため、次回の主運俳優は彼を超えられる存在にならないと強い批判を受けそうだ。

https://youtu.be/nFK85yHXkw0

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/10/26/007spectre/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP