ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家族で一緒に眠りたい!イケア家具を改造したDIYベッドがすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつの時代も、家族が共に眠る姿は平和の象徴。

みんなで眠れる素敵なベッドを作るべくDIYを試みたのが、Elizabeth Boyce(エリザベス・ボイス)さんだ。

エリザベスさんの夫、トムさんは病気がちで、その不安から5人の子どもたちは安心して眠れない日々を送っていたという。

そこでエリザベスさんは、「自分で家族のベッドを作ろう!」と一念発起。

そうして出来上がったのがこちら!

もともと持っていたロフトベッドに、イケアで購入したベッドの部品を加えて、この世でたった1つしかない仲良し家族のベッドを作り上げた。

左右の二段ベッドには子ども4人、そして真ん中にはエリザベスさん、トムさん、そして末っ子の3人が眠ることができる。

ベッドとしてだけではなく、カーテンを引けば個室にもなる。

下の段はちょっとした秘密基地感覚。

まさに母親の愛情が作り上げた家族のベッド。

このベッドのおかげで、子どもたちも安心してぐっすり眠れるようになったという。

作り方の解説は、ウェブサイト上に掲載されている。

ペットと一緒に眠りたい人も応用できそうなので、興味のある方はぜひトライしてみては?

Wandering The World Below
http://www.wanderingtheworldbelow.com/

ベッド(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP