ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気韓流グループ「BIGBANG」がKRUNKに! 激カワ&レアグッズが原宿と梅田に登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本でも人気が高い韓国の人気グループ「BIGBANG」のメンバーが、かわいいキャラクターに変身!
BIGBANGが所属するYG ENTERTAINMENTのシンボルキャラクターとしておなじみの「KRUNK(クランク)」がBIGBANGのメンバーたちに扮し、「KRUNK×BIGBANG」のグッズが、ファンの間で話題となっている。
例えば、シャープペンシルやボールペン、B5ノートといった文房具、マグカップやメガネケースなど、実用性が高いグッズに、「KRUNK×BIGBANG」のデザインが施され、ファンならぜひ買いたくなる一品ばかり。カラフルなキャストストラップは、自分がイチオシのメンバーを買っても良いし、ぜんぶそろえたくなるかわいさだ。
キデイランド原宿店と大阪梅田店で、「KRUNK×BIGBANG」の限定商品、先行販売などの激レアグッズが一堂にそろうスペシャルコーナーが、原宿店で10月21日から、大阪梅田店で11月10日から期間限定オープン。特に、原宿店では店舗1階の入口が「KRUNK×BIGBANG」デザインとなり、ファン注目の写真スポットとなっている(11月6日まで)。この2店舗では、「KRUNK×BIGBANGレザーブレスレット」が限定販売される。
期間限定の「KRUNK×BIGBANG CAFE」(すでに終了)をはじめ、「a-station stadium fes. 2015」の大阪会場でも販売され、人気を博した。BIGBANGのレアグッズを、誰よりも早くまとめ買いするチャンス。キデイランド店頭でぜひチェックしてみてほしい。



(C) YG. All rights reserved
情報提供:キデイランド
キデイランド KRUNK×BIGBANGフェアhttp://www.kiddyland.co.jp/event/krunk_bigbang/
KRUNK オフィシャルサイトhttp://ygex.jp/krunk/
 KRUNK×BIGBANG CAFEhttps://krunkxbigbang-cafe.jp/

【Nicheee!編集部のイチオシ】
” 【韓国リポート】 定番「顔パック」進化系 動物やキャラが人気!
【韓国リポート】国際問題なんて関係ない?韓国の「日本食」は年々拡大
大人気なチャン・グンソクのファンがまわりに一人もいない理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP