ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストリートファイターの「波動拳」が実物大ぬいぐるみに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネット上では「クラゲみたい」などという意見もあるんだとか。

1987年に産声を上げた人気格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズ。91年にアーケードゲームとして登場した第2作『ストリートファイターII』は、スーパーファミコンに移植され世界累計630万本を売り上げ、現在まで続く対戦型格闘ゲームブームの礎を築いた。

そんな『ストリートファイター』で最も記憶に残る必殺技といえば、やはり第1作からメインキャラとして登場し続けている「リュウ」「ケン」の「波動拳」をおいて他にない。少年時代、この現実には存在しない技に憧れるあまり、人気のない場所で「ハドーケン!ハドーケン!」と絶叫したことがあるという方々も少なくないはず。

そんな、かつての熱狂的スト2少年たちに朗報が届いた。なんとあの波動拳がぬいぐるみとなってしまったのだ。

この『Street Fighter Hadoken Ball Plush』を開発したのは、アメリカの玩具メーカー・Multiverse Studio Inc。気になるサイズは、およそ22センチ×35センチというから、ほぼ実物大(?)と言ってよいだろう。予約サイトの注意書きによれば、この商品は「大人のコレクターのために開発されたもので16歳以上が対象」とのこと。

この波動拳ぬいぐるみは、11月に発売予定。現在は下記サイトにて予約を受け付けている。販売価格は24.99ドル。「スト2」世代ならば、絶対にゲットしておきたい逸品だ。

しかしスーパーファミコンで育った「スト2」世代的には、このシンプルさが逆に良い。

枕投げなんかにも良さそうです。

投げつけてもらって、敵キャラ気分を味わうってのも良いかも?

▼リンク
BIG BAD BOY TOY STORE:Street Fighter Hadoken Ball Plush(予約サイト)
http://www.bigbadtoystore.com/bbts/product.aspx?product=MUL10003&mode=retail

Multiverse Studio Inc
http://www.multiverse-studio.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP