ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

十五夜にお月見した、あなた・・・このままだと不幸になりますよ?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年の9月27日は十五夜でしたが、みなさんはお月見をしたでしょうか?お月見をしたというあなた、このままだと、もしかしたら不幸になってしまうかもしれませんよ・・・?
日本では、十五夜と呼ばれる旧暦の8月15日の満月は「中秋の名月」と呼ばれ、一年で最も月が美しく見えると言われているため、多くの人がお月見を楽しみます。しかし、お月見を十五夜だけで終わらせると、縁起が悪いとされていることをご存知でしょうか?
旧暦の9月13日は「十三夜(じゅうさんや)」と呼ばれ、十五夜に次いで月が美しく見える日と言われており、この「十三夜」と「十五夜」のお月見をセットですることが本来の風習なのだそう。ちなみに、これは日本独自の風習のようで、どちらか一方のお月見しか行なわないことを「片月見(または片見月)」といって、縁起が悪いと忌まれているそうです。
十五夜にお月見をした、みなさん!今夜がその「十三夜」です!また、お月見の準備をしましょう!・・・と、焦らすつもりはありません。今月ものんびり、一年で2番目に美しいお月様を眺めて、秋の涼しさと日本の伝統を感じながら、風流な夜を過ごしてみませんか?

参考:神宮館「季節のこよみ便り」

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】【どっちのミカタ?】パン屋のむき出し陳列は、不衛生?
「お早めにお召し上がりください」の「お早めに」って、どれくらい?
高校野球をテーマにした「ポカリスエット・ルナプロジェクト」のCMが感動すると話題!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP