ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

股下125cm!全米でもっとも脚の長い女性

DATE:
  • ガジェット通信を≫

まさしくリアルバービー人形と呼ぶにふさわしい、細く長い脚が自慢の女性が全米に現れました。なんでも、これまでの記録を塗り替え、全米一股下の長い女性に選ばれた彼女。その、聞いたこともないような数字に、ただただ驚くばかり。

嘘でしょ!?
驚愕の股下125.7センチ

スラっと、しなやかに伸びる右端の女性にご注目。頭の位置こそ、ほぼ同じ高さのこの3人。でも、ご覧のように彼女だけ1ステップ下段に位置しているのが分かりますか?これ、まっすぐ立ったら大変なことになりませんか?
彼女の名前はHolly Burtさん20歳。彼女、身長198センチの長身でもありますが、それにしても驚くのは、股下の長さがなんと驚愕の125.7センチ!

実は、これまで長らく1位の座にいたのは、長身モデルのローレン・ウィリアムズ(26歳)さん。彼女の股下も124センチと、規格外の長さでしたが、わずか2センチ弱ではあるものの、Burtさんに女王の座を譲ることになりました。

中学生のときのあだ名は
“キリン”だったの(笑)

さて、新女王となったBurtさんですが、人並み外れた体格ゆえに、小さい頃は辛いいじめを経験することもあったそうです。
「今だから言えるけど、中学生のときのあだ名は“キリン”よ」と、英タブロイド紙「Mirror」に告白した彼女。歳を重ねるにつれて、身長に比例するように足もグングンと伸びていったと言います。上の写真を見ても、同い年の友人たちと並ぶと、腰の位置がまったく違うことがよく分かりますよね。

やがて、人が羨む長身と長い足が自分の魅力だということに気づいたBurtさん、「これが個性であり武器だと思えるようになった」そうです。
ではなぜ、これ程までに足が長くなったのか?Burtさんが突然変異でこんなに大きくなってしまったわけではなく、そもそもHolly家は、パパもおじいちゃんも身長2メートルを超える長身一家。彼女もなるべくして大きくなったんですね。中学2年生の時点で、担任の先生の身長を超えてしまった時に、自分の運命を感じたと自身のブログに綴っています。

2年前、フロリダからNYに移り住んでからは、デートに困らないくらいモテモテだと言う彼女。曰く、NYには長身のイケメンが大勢いるんだとか。でも、彼女は自分のルールとして、身長190センチ以下の男性とはデートしないことを固く心に決めているそうで、こんなことまで。

「もしもバーで私よりも背の高い男性を見かけたら、ゼッタイ私の方から声をかけにいくわ」

一躍、時の人となったBurtさん。それでも、まずは残りの大学生活に集中することが目下の目標だそう。でも、将来的には長い足を活かしたモデル活動にも興味があると、「Barcroft TV」の取材に20歳の女の子らしい、正直な気持ちを答えていました。

 Reference:Barcroft TV
Licensed material used with permission by Holly Burt

関連記事リンク(外部サイト)

ダイエットを始める前に!減量効果を高める「12のコツ」
手足を失った元兵士の写真集。肉体美が伝える「戦争」という現実
女性にモテモテ!人気カメラマンの正体は「ホームレス」だった

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP