体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

根暗な性格を改善するための8つの方法

nerd-improvement2

根暗とは根っこが暗い、つまりどうしてもネガティブにものごとを考えてしまう性格のことを言います。あまりにも根暗が進行してしまうと、なにごとにおいても積極的になれませんし、ついには否定の言葉しか出てこなくなってしまうことも。そうなると、周りの人たちが離れていくほか、恋愛などの人付き合いにおいてもうまくいかなくなってしまいます。ネガティブに考えてばかりいても、良いことはいっこうに訪れません。今回は、そんな根暗を改善するための方法を提案します。

01.
ピシッと姿勢を
正すことから始めてみる

nerd-improvement4

根暗な人は総じて姿勢が悪いという印象はないでしょうか。実は、科学的にも姿勢の良さとネガティブ思考は深く関係しています。姿勢が悪いと消化器官が圧迫され、呼吸が浅くなってしまうからです。呼吸が満足にできないことで、からだがストレスを感じ、だんだんと心の部分にも影響を及ぼしてしまい、落ち込みやすくなってしまいます。根暗を直したいなら、まずは自分の姿勢から見直してみることが大切です。

02.
毎日適度な運動を
心がけてみる

nerd-improvement

幸せホルモンとも言われるセロトニンという物質。太陽の光を浴びることでも増えると言われていますが、適度にからだを動かすことによっても分泌が増えると言われています。いつまでもネガティブ思考から抜けられないのは、実はからだの不調である可能性も。朝起きたら朝日を浴びて、適度な運動をおくるように心がけましょう。

03.
心機一転して見た目を
変えてみる

nerd-improvement3

お出かけをするときなど、いつもと違う服装などをすることによって気分があがった経験はありませんか?服装一式でなくても、ワンポイントで変えたり、髪型を変えてみたりちょっとした変化があるだけで、気持ちにも変化があるはず。自分で選ぶとどうしても同じようなチョイスになってしまう場合は、思い切って家族や友人などに選んでもらうのもおすすめです。

04.
いつもの発言を
ポジティブに変えてみる

nerd-improvement9

言葉とは心に影響するもの。いつもいつもネガティブな発言ばっかりしていると、気持ちまでネガティブになってしまいます。少しずつでもよいので、これまでのネガティブ発言をポジティブ発言にかえてみませんか。例えば、朝起きたときに「もう朝か。仕事面倒くさいな。」という発言を、「今日も天気がいいな。今日の仕事は大変だけど頑張ったらごほうびにケーキを買おう。」などに変えてみましょう。思考を少し変えるだけでも、前向きになれるはずです。

05.
明るい人と接する
機会をつくる

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy