ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

23歳独身。職業「YouTuber」はこんなにも金持ちだった・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハリウッドの中でも、セレブステータスの象徴が高級住宅街「ハリウッドヒルズ」に暮らすこと。最近、この地に豪華一軒家を購入した人物に、アメリカは話題騒然だ。なにしろ、彼の肩書きが、23歳独身、職業YouTuberだったから。

ゲームの実況動画で
ハリウッドの仲間入りを果たした
23歳の男性YouTuber

YouTubeの動画配信で巨万の富を得たのは、ユーザーネーム「Captain Sparklez」ことJordan Mardonさん。彼のビッグサクセスを紹介する「METRO」の記事によると、ゲーム好きな人ならば「アメリカでは知らない者はいない」とまで言われるほどの超人気YouTuberだそう。
その彼が、いかにして“ハリウッドヒルズ族”への仲間入りができたのか?稀代のアメリカンドリーム体現者には、あの経済誌『Forbes』までもが注目している。

彼の仕事は、世界中で大ヒットした、ものづくりゲーム「Minecraft」のプレイ動画を実況配信すること。Captain Sparklezの名で運営するYouTubeチャンネルには、すでに900万人近い登録者が、彼の実況動画を楽しみにしている。
『Forbes』の記事によれば、Mardonさんがこれまでに配信した動画の総再生数は、驚きの19億回超え!しかも、最初にアップロードしたのが、今から5年前だというから、いかにCaptain Sparklezが人気チャンネルなのかが分かるはずだ。

ご存知の通り、動画再生によって得られる広告収入を主な収入源とするYouTuberたち。彼もまた、日々ゲームをしながらその様子を動画配信することで生計を立てている訳だが、おそらくその稼ぎはトンデモないことに。というのも、今回Mardonさんがハリウッドヒルズに購入した、このゴージャスな家の価格が4,895万ドル(およそ5億8千万円)だというから、桁違いの広告収入だということは容易に想像が付くだろう。

プール、ジャグジー、BBQテラス
セレブな暮らしぶりに潜入

地上3階建て115坪のゴージャスな一軒家には、ベッドルーム3つ、バスルームが4つ。屋外プールにバーベキュー専用のテラスまで完備している。セレブになったつもりで、Mardonさんのゲーム御殿にお邪魔しよう。

ハリウッドの町並みを一望できるプール。晴れた日には、大西洋まで見渡せるそう。

さて、飛ぶ鳥を落とす勢いのCaptain Sparklezは、潤沢な資金を元に、現在アメリカの有名投資家ハワード・マークス氏を共同創設者として迎え、新たにモバイルに特化したゲーム開発会社XREALを創設。さらなるゲーム業界の活性化を目論んでいるようだ。「競争力のあるゲーム産業の未来を切り開いていきたい」と、『Forbes』に意欲を語っている。
彼のようなYouTuberが、いつ日本から登場しても、もはや誰も驚けない時代なのかも。

Reference:METRO , Forbes
Licensed material used with permission by Dustin Nicholas

関連記事リンク(外部サイト)

トロンボーンの音色で、大量の牛を集める男がスゴイ!(動画あり)
結婚式で母が娘に贈ったのは、20年前の「ウェディングドレス」で作った手紙だった・・・
川でSUPをしていたら、うごめく黒い集団が!正体はなんと・・・

TABI LABO
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP