ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

期待の新星・ぼくのりりっくのぼうよみがアルバムリード曲「パッチワーク」の先行配信をスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日、ビクターエンタテインメントの新レーベル「CONNECTONE」からのメジャー・デビューを明らかにした、ぼくのりりっくのぼうよみ。そのデビューアルバム『hollow world(ホロウ・ワールド)』のリリースに先駆けて、第一弾リード曲となる「パッチワーク」の先行配信がスタートした。

また、同時にヴィレッジヴァンガード下北沢店限定シングルとなる「sub/objective」を11月12日にリリースすることも発表された。ヴィレッジヴァンガード下北沢店限定シングルには、昨年、10代向けでは日本最大級のオーディションである『閃光ライオット』にて披露され、その類まれなる才能に一躍脚光を浴びるキッカケとなった表題曲「sub/objective」の他、オンエア開始するやいなや『凄い!』『17歳とは思えない』とSNS上で早くも話題となっている「パッチワーク」、そしてデビュー・アルバム『hollow world』未収録曲の「海月」の3曲が収録される。

9月25日に行なわれたコンヴェンション「MUSIC STORM」において音源が披露されるやいなや、会場に集まったメディア関係者やCDショップのスタッフの大きな関心を集め、『今年最大の新人の登場!』と話題になった“ぼくのりりっくのぼうよみ”。音源を聴いた誰もが、その凄まじいまでの表現力に溢れたリリック、唯一無二の素晴らしい歌声、そしてラッパー/ヴォーカリストとしての類まれな表現力に、「これが本当に高校生?」と、驚きの声を隠さない。

iTunes Store他各主要配信サイトで先行配信スタートしたデビュー・アルバム第一弾リード曲「パッチワーク」で、その才能をいち早くチェックしてほしい。

【リリース情報】
■配信シングル「パッチワーク」
2015年10月23日より配信スタート
価格:¥250(税込)
<配信ページ>
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1046784505?app=itunes&ls=1
・レコチョク
http://recochoku.com/v0/bokuriri/

■シングル「sub/objective」 
2015年11月12日発売
※ヴィレッジヴァンガード下北沢店限定販売
NCS-10105/¥1,000+税
<収録曲>
1.sub/objective
2.パッチワーク
3.海月

■アルバム『hollow world』
2015年12月16日発売
※詳細後日発表

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP