ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TM NETWORK木根尚登 ソロ活動再開で再始動ライブ EPIC作品再発&新作リリースも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2013年5月、TM NETWORK30周年の活動に専念するためソロ活動休止を宣言。同年11月のライブ以降ソロ活動を封印していた木根尚登が、来たる10月31日の【REBOOT LIVE(再始動ライブ)】をもって、約2年ぶりに本格的なソロ活動を再開する。

 そしてこの再始動に合わせ、ソロ活動の原点とも言えるEPICレーベル期発表の5作品(アルバム4枚・映像作品1本)を一挙再リリース、さらに新作もリリースされることがわかった。再発CDは各タイトルにレア音源含む2曲のボーナストラックを収録し、最新リマスター音源&高品質CD(Blu-spec CD2)規格で聴きごたえも充分。

 特に『The Beginning Place ~始まりの場所~』に収録された「You’re not alone~誰かが君を愛してる(Acoustic Version)~」は、今回奇跡的に発見された未発表音源。再発DVDには、2010年のライヴレコーディングと、今年9月新たに撮影された新曲レコーディングの映像による全編未発表の特典映像を収録。アーティスト木根尚登のリアルな表情が収められた極めて貴重なドキュメント映像である。CD、DVDいずれも11月12日リリースで、Sony Music Shopでのネット販売となる。
 
 また、この再発売を記念したスペシャルネットラジオプログラム『木根ラジ!』が、本日10月23日よりソニー・ミュージックダイレクトの音楽ナビサイトOTONANO内で公開される。現在、BSフジで放送中の音楽通販番組『木根テレ!』(出演:木根尚登・藤井徹貫)のテイストをそのままに、ここでしか聴けない初出しエピソードや生演奏など、内容満載の番組。11月下旬にかけて全4回が順次公開される予定だ。

 11月1日には、こちらも約2年ぶりとなる新作がリリースされる。実話をもとにして作られた「ひかり桜(旭丘高校ボート部に捧ぐ)」と「清らかな水の町で」の2曲を収録した特別仕様パッケージで、“本棚に入れたくなるCD”という新しいスタイルのプロダクツ。アートワークを含むプロデューサーに、多くのCM音楽制作やプロデュースで知られる吉田ゐさお氏を起用するなど、新たなスタートでの革新的な試みを行っている。

 ソロデビューから23年。常にクオリティの高いポップミュージックを創作し続け、高い評価を受けてきた木根尚登の新たなステージは大いに注目されるところだ。

関連記事リンク(外部サイト)

TM NETWORK 30周年FINAL公演より「RHYTHM RED BEAT BLACK」(ハウス食品『O’ZACK』CMソング)公開
TM NETWORK「君がいてよかった」「THE POINT OF LOVERS’ NIGHT」ライブ映像公開
TM NETWORK「宇宙から飛来した物質」をイメージしたアートワーク公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP