ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイエットしても効果がない?!そんな人必見!美容矯正とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

痛いのが当たり前…ではなかった!美容矯正の真実

みなさんは「美容矯正」という言葉にどのようなイメージをお持ちですか。
テレビや雑誌の影響から「痛いのが当たり前」というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。
ところが、拍子抜けするくらいにソフトな美容矯正もあるんです!施術を受けた方は、心地よくウトウトしている間にサイズダウン&小顔効果が手に入ることに衝撃を受けられます。エステ経験者の方からは「今まで力を入れてマッサージしていたのはなんだったの…」とおっしゃるほど。

 

今すぐチェック!あなたも美容矯正が必要かも?

「美容矯正は私に必要なの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、実は美しさを追求していく上で欠かせないものなのです。
美容における美容矯正のポジションは、例えていうと、家の基礎と同じ。
土台がしっかりしていない上に、いくら立派なお家を建てても不安定だということはイメージができると思います。
それと同様に、いくらエステや基礎化粧品に資金を投じても、筋肉・筋膜・骨格などの深いところの基礎が不安定だと、化粧ノリやエステの効果も半減してしまうのです。
本当に綺麗な身体を手に入れるには、その“美の基礎′’に着目する必要があるのです。
その基礎を整えるのにぴったりなのが、美容矯正なのです。
美容矯正を正しく知って、上手に取り入れればもっと美しいボディが手に入りますよ♪
【美容矯正必須予備軍?チェック項目】
・小顔やリフトアップのために、顔のマッサージが必要だと信じている
・胸は寄せて上げるものだと信じている
・バストマッサージで胸を大きくしたいと試みたことがある
・ガードルがないと不安
・ウエストのくびれはマッサージやストレッチをして作るものだと思っている。
・高価な化粧品ほど美容効果が高いと思っている
・歪みは一度調整すると一生キープできると思っている
実は一般的な美容の常識と言われているものは、日本美容矯正協会の美容矯正では非常識だったりするのです。
一つでも当てはまるならば、これからあなたには新しい美容法を手にするチャンスが訪れますよ!

 

「楽してナンボ」の美容矯正、知識を身につけて綺麗になる♪

そんな美容矯正で、私は「いかに楽して施術し、お客様にもいかに楽して受けてもらうか」を追求しています。その理由は私の座右の銘、「人生楽してナンボです!」に由来します。
スクールでお教えしていてもこんなことばかり言っているので、生徒さんに笑われるのですが、本当にお客様もセラピスト自身も「楽してナンボ」なのです。
ちなみに食事制限なども一切ありません。「何か自分でしなければいけないことはありますか」とたずねられたら「毎日楽しくお過ごしください」と答えます。
みなさんには「美しさ」とは、楽しくラクに手にするものだということをぜひ知っていただきたいと思います。ただし、それにはちょっとした知識が必要です。
知識を身につけることは最高にエコでコアな美容法だと私は思っています。
皆さんの美のお手伝いをさせていただければこんなうれしいことはありません。

竹中三千代(Michiyo Style)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP