ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミオヤマザキ、“20曲一括配信企画”最後のタイトルは「アイドル」と「バンドマン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ミオヤマザキが、2015年9月30日に未発表の新曲18曲を一度に配信リリースし、そして10月30日に2曲の新曲を配信リリースする。その「20曲一括配信企画」のラストを締めくくる、最後の新曲2曲のタイトルと配信用ジャケットが発表された。

2015年10月30日に配信リリースされる新曲は「アイドルfeat.100人のアイドル」と「バンドマン」という2曲で、「アイドル」の方は文字通り100人のアイドル及び自称アイドルがレコーディングに参加した異色のポップチューンになっている。

活躍中の「プティパ-petit pas!-」、「まなみのりさ」、「emu2emu(エムエム)」、「強がりセンセーション」、「じぇる の」、「Qam」、「パラレルJAPAN」などのアイドル・グループからも多数参加者が集まり、楽曲への期待度はそれぞれのファンの中で高まっている。

さらにもう1曲の「バンドマン」は、現在ヒットメイカーとして大きな注目を集めているSHIROSE(WHITEJAM)とコラボレーションし、ミオヤマザキの新しい世界をのぞかせる大胆な楽曲に仕上がっている。

また、今回発表となった「アイドルfeat.100人のアイドル」のミュージックビデオが、10月30日から公開される予定。

関連リンク

ミオヤマザキ オフィシャルサイト:http://www.mioyamazaki.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP