ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人類は “バック・トゥ・ザ・フューチャーの日” を迎えたが、空飛ぶクルマはまだない

DATE:
  • ガジェット通信を≫


10月21日(現地時間)、米ユニバーサル・ピクチャーズ・ホームエンターテイメントは、リンカーン・センターにて映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のレッドカーペットを主催する。デロリアンに乗った主人公マーティ・マクフライが、1985年から2015年にタイムスリップしたその日を祝う、1週間にわたる式典の最後を飾る催しだ。誰もこの映画を製作したがらなかった当時を思うと、30周年を記念した数々の行事は非常に感慨深い。

1985年の初作でロバート・ゼメキスと共に脚本を務めたボブ・ゲイルはこの映画の製作に何年も費やしたが、「とても素晴らしい。非常に好きだ。でもディズニーに持っていってくれ」と、ほとんどのスタジオが大したことのない作品だと考えていた事実を、本紙ヴァラエティに今週明かしてくれた。しかしながら、彼らがついに米ウォルト・ディズニーに作品を持ち込むと、重役たちはこの作品が挑発的過ぎると考え、特にロレインがマーティ(彼女の息子だが、未来から来たので彼女にはそのことが分からない)を誘おうとする行動に対して過敏になった。

なぜデロリアンの行き先を2015年10月21日に設定したのか。その答えは、「30年後ならシカゴ・カブスが米メジャーリーグのワールドシリーズを制することができる」と予測したからだ。弱小球団のカブスが、いつになればシリーズの最終戦に進出できるか、真面目に計算しようとしたという。ゲイルは本紙ヴァラエティに「私は野球ファンとしての宿題を果たした」と語った。

スティーヴン・スピルバーグは常にこのプロジェクトを後押しした。ゲイルとゼメキスは、スピルバーグの映画『抱きしめたい』(1978年)、映画『ユーズド・カー』(1979年)に続き、映画『1941(いちきゅうよんいち)』で脚本を手掛けた。そのいずれもヒットしなかったために、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の売り込みは難しくなった。しかし、ゼメキスが映画『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷』の監督で成功を収めると、彼らは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のアイデアを復活させる。企画をスピルバーグの製作会社アンブリン・エンターテインメントに戻し、やがてユニバーサルの親会社であるMCAの社長兼CEOシド・シャインバーグのお気に入りのプロジェクトとなる。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』公開前の1985年6月24日、ゼメキスは本紙ヴァラエティに対し、米ユニバーサル・ピクチャーズのプロデューサーとしてのスピルバーグはかなりの野心家だったが、作り手を第一に考えてくれる人だったため、自由裁量の余地を与えてくれたと語っている。ジェームズ・グリーンバーグが書いた記事には、当時の制作に対する苦しみのすべてが記録されている。撮影がスタートして5週間が経ったところで、主役のエリック・ストルツのキャラクターが思い描いていたものと違うことが分かり、急きょ彼を解雇して主役をマイケル・J・フォックスに代えた。

主役の交代はただでさえ大変なことだ。しかも、制作に入った後で交代させることなど滅多にない。制作チームは、当時フォックスが出演していたテレビドラマ『ファミリー・タイズ』の撮影スケジュールの合間を縫って、撮影を進めなければならなくなった。幸いなことに、撮影済みのいくつかの映像が使用可能であり、さらにユニバーサルの撮影所に設営されていた1955年の街をそのまま1985年の舞台として使用することができた。当時の記事は次のように伝えている。「最も大きな挑戦は、フォックスのスケジュールに合わせるためにシークエンスをまとめて撮影できなかったこと。何日も徹夜して、すべてのシーンがつながって見えるように苦心した」と。いくつかのシーンは、フォックス不在のまま撮影された。

最後の難関は、当初の公開予定が7月19日だったにも関わらず、シャインバーグが7月3日の公開を希望したことだ。このため、制作チームと2人の編集者は過労状態となった。

「この映画は、親が勧める映画など見たくないような、反抗的な子供たちの関心を引くだろう」と当時のゼメキスは語っている。彼の心配は結局、取り越し苦労となった。本作は2本の続編と、何世代にもわたる多くのファンを生み出したのだ。

そのファンの中には、コールドプレイのクリス・マーティン、セス・マクファーレンらがいる。ジョン・メイヤーは、映画の中でフォックスがジョニー・B・グッドを歌うステージ・パフォーマンスに影響を受け、ミュージシャンになったと語っている。

ゲイルは、初作から2本の続編へと作品の魅力を継続できたのは、作品が持っているある前提のお蔭だと語る。「人々は、自分の両親もかつては子供だったのだというコンセプトをすぐに理解し、一瞬で経験してくれた。子供にとって、それは宇宙だ。すべてを知っているように見える大人たちも、かつては今の自分と同じように悩み、若さゆえの失敗をしている。マーティは過去への旅によって”両親の初デートで何が起こったのか”という疑問に対する答えを発見するのだ」(ゲイル)

ニューヨークにおける式典の一環として、先週、ラジオシティ・ミュージックホールでコンサートが行われた。作品の音楽を手掛けたアラン・シルヴェストリが3部作の楽曲と新たに加わえた20分の楽曲を指揮した。米ユニバーサル・ピクチャーズ・ホームエンターテイメントは10月20日(現地時間)、全3部作をまとめたブルーレイ・ディスクとDVDの30周年記念セットを発売する。また同日、出版社のハーパーコリンズは、映画の写真やメモ、未発表資料を収めた書籍『Back to the Future: The Ultimate Visual History(原題)』を発売する。

翌21日(現地時間)には、マーティとドクの出会いを描いた、シリーズ初のコミック本が刊行される。同日の晩はリンカーン・センターでスクリーニングが行われるほか、1700の劇場で映画のシリーズが公開となる。どの会場でも、3部作もしくは2作の組み合わせで上映される模様だ。

さらにこの10月中は、米国地域のアマゾン・プライム会員向けに、シリーズ3部作を追加料金なしで配信している。アマゾンのプライム・ビデオは3部作を独占配信している。

ゲイルは当初、本作を「非常に制作の難しい映画だ」と語ったが、後に、自分達は何かとてつもないものを作っているという実感を得る瞬間があった。その映画は21世紀の未来の生活について数多くのことを予言した。空飛ぶクルマや緊急脱出用の射出座席はまだないかもしれないが、グーグル・グラスやスカイプ、ホバー・ボートは的中している。しかし、ゲイルたちが唯一、予想できなかったことは、この3部作がこれほどまでの根強い人気を得たことだとゲイルは語ってくれた。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP