ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FacebookのAndroidアプリがAndroid 6.0をサポート、機能へのアクセス制御がより柔軟に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebook の公式 Android アプリが最新のベータ版で Android 6.0 をサポートしました。Facebook アプリはこれまでも Android 6.0 上で動作していましたが、Android 6.0 のサポートによって以前よりも端末機能へのアクセスを制御できるようになりました。具体的には、Facebook でのチェックインで位置情報機能へのアクセスを拒否したり、写真やストレージへのアクセスを拒否することができます。また、アプリを Google Play ストアからインストールする際には、端末機能へのアクセスについて「同意」をタップすることなくインストールできるようになりました(機能へのアクセス許可 / 拒否はインストール後に行います)。「Facebook」(Google Play)

■関連記事
HTCの幹部、HTC One A9のデザインでiPhoneをパクってないと主張
Y!mobile、小判 5両やLG Watch Urbaneが当たる「Nexus 5X発売記念キャンペーン」を開始
Droid Turbo 2の新しいプロモ画像が流出、48時間持ちバッテリーなどを強調

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP