ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドラマ『青春探偵ハルヤ』キスマイ玉森裕太の走り方がダサすぎると話題に 「ポンコツすぎるww」「ワロタ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Kis‐My‐Ft2の玉森裕太が主演を飾るドラマ『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~』のあるシーンが話題を呼んでいる。

本ドラマは、貧乏大学生でありながら探偵の顔を持つ浅木(玉森)が、持ち前の頭脳で事件の核心に迫っていくという青春痛快ミステリー。15日に放送された第1話では、同じ大学でミスキャンパスの能見(新川優愛)をつけまわすストーカーを撃退するという回で、玉森は犯人と格闘するなど、激しいアクションシーンを披露。玉森の持ち前のカッコよさが際立った役柄に、ネット上では「やっぱ改めて玉森くんイケメン」「演技が上手くなっている」「ハマり役!」と絶賛の声があがっていた。

しかしその一方で玉森の「ある特徴」にも注目が。それは「走り方」だ。玉森はKis‐My‐Ft2の冠番組『キスマイBUSAIKU!?』で「走り方がダサすぎる」と話題になっていたほど特徴的な走り方の持ち主で、本ドラマでも玉森が街中を駆け回るシーンでは、その特徴が露呈し、ややポンコツな走り方に。

この走り方に、ネット上では「一瞬走っただけなのに走り方ダサいよな笑」「ポンコツすぎるww」「可愛すぎるww」「走ると急に現実に戻されるww」「走り方だけブサイク」「走り方ワロタwwwwww」と多くの声が上がっている。

■参照リンク
『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~』公式サイト(毎週木曜夜23時59分より放送~)
http://www.ytv.co.jp/haruya/index.html

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

chayがニューシングル発売記念イベント開催! バースデー・サプライズに感謝
ドラマ『青春探偵ハルヤ』キスマイ玉森裕太の走り方がダサすぎると話題に 「ポンコツすぎるww」「ワロタ」
ダルビッシュも「さすがです」と大絶賛!楽天コボスタの天然芝化に熱視線
「メロンパンの皮焼いちゃいました。2」発売 初代にメロンの風味が加わりリニューアル!「期待」「2ってなんだよwww」
羽鳥慎一アナの「赤江珠緒愛」が凄すぎると話題に 「たまロスの羽鳥さんw」「忘れられない元カノみたい」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP