ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【連載:映画で分かる女の本音】本当にかっこいい男とはどんな男なのかが分かる!~『俺物語!!』~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

働く女子ともなると、学生時代のように漫画に夢中になることも減り、話題の漫画を映画化で知ることもありますよね。というわけで、本日は漫画原作のラブコメディ『俺物語!!』をピックアップ!

タイトルは「男性もの?」と連想してしまいがちですが、原作は「別冊マーガレット」で連載中。既刊9巻は累計400万部を突破、2013年の「このマンガがすごい!」オンナ編第1位に輝いているので、本屋さんに足を運ぶ女子は、原作を知っている人、多いかと思います。

映画でも、ドラマでも、漫画でも、何でもかんでも女性は”イケメン”に弱い生き物です。この『俺物語!!』にももちろんイケメンは登場しますが、この作品でいうイケメンの定義は中身で勝負、本当にかっこいい男とはどういう男なのか? です。

主人公は高校生の剛田猛男(鈴木亮平)。15歳なのに、見た目はどこからどう見てもオッサンで、いかつい風貌と2メートルの巨体はラブコメらしからぬキャラクター。ですが、映画を観た誰もが猛男にほれちゃうんです!

だって、ものすごく優しくて、ものすごく思いやりがあって、ものすごく一途! おまけに強い! まさに男の中の男。見た目的には、猛男の親友・砂川誠(坂口健太郎)が、いわゆる正当派イケメンで女性に愛されるキャラ。実際、物語のなかでも超モテモテです。

しかし! この映画のヒロイン・大和凜子(永野芽郁)は例外で、砂川ではなく猛男のことが大好きなんですね。そして、猛男も大和のことが大好きなんですが……お互い、無器用すぎてなかなか気持ちを言葉にできないばっかりに、猛男は大和が砂川のことを好きだと思い込み、大和の恋を応援する側に回ってしまう。という、何ともかわいらしい三角関係のラブコメです。

女の本音としては、やっぱり大和の恋する乙女心に「自分もそんなことがあったなぁ」と、純粋に恋をしていた学生時代を思い出すのではないでしょうか。好きな人のことならどんな小さなことでも知りたいとか、その人の喜ぶ顔が見たくてお菓子作りを頑張っちゃうとか……。

気付いたら好きになって、気付いたら家族になっていた、という結婚が女性の理想ですが、そう言ってもいられないのが働く女子の悲しいところ。恋愛を飛ばして結婚を考えてしまうと、容姿、年収、性格、趣味などいろんな条件でパートナーを選んでしまいがちです。

だからこそ婚活疲れの女性ほど、この『俺物語!!』を観てほしい! 本当のかっこいい男ってこういう男だよね、優しさこそ本当の強さだよね、と心が浄化されること間違いなしです。

……と言いつつも、坂口健太郎さんの演じる砂川は見た目もイケメン、心もイケメンなので、「砂川もいいよね〜」という女子トークになること必至。鈴木亮平坂口健太郎、ステキ俳優の間で揺れ動いちゃってください。

『俺物語!!』
【キャスト・スタッフ】
鈴木亮平 永野芽郁 坂口健太郎 / 鈴木砂羽 寺脇康文

原作:『俺物語!!』(作画・アルコ 原作・河原和音 /集英社「別冊マーガレット」連載)
監督:河合勇人
脚本:野木亜紀子
音楽:岩崎太整

(C)アルコ・河原和音/集英社
(C)2015映画『俺物語!!』製作委員会

<公開日>
2015年10月31日
全国東宝系にてロードショー

<公式サイト>
http://ore-movie.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP