ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 6.0 Marshmallowの節電機能「Doze」の効果は「電池」セクションで確認できる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 6.0 Marshmallow の新しい節電機能「Doze」の実際の効果は「電池」セクションで確認できる模様です。Doze は、端末がスリープ中、あるいは操作していない非アクティブの際にシステムをスリープ状態に遷移させてバッテリーの消費を抑制す機能で、Android 6.0 ではデフォルトで有効となっています。実際には「電池の最適化」として実装されており、Android 6.0 の「電池」セクションよりアクセスできます。Reddit ユーザーさんが Android 6.0 にアップデートした Nexus 9 のバッテリーグラフをシェアしていたのですが、バッテリーの使用割合の欄に「App Optimization」という項目が現れており、最適化の効果がバッテリー消費の全体の割合として確認できるようでした。この割合が高くなればなるほど節電の効果が大きいということなのでしょう。Source : Reddit

■関連記事
Droid Turbo 2の新しいプロモ画像が流出、48時間持ちバッテリーなどを強調
BlackBerry PrivがFCCの認証を取得、LTEへの対応などが判明
Sony Mobile、Xperia Z5 Compactに「32.0.A.5.32」へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP