ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食欲の秋! あえて高カロリー・秋レシピ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「天高く馬肥ゆる秋」といわれるように、秋はおいしい旬の味覚が豊富で、食べすぎてしまうこともしばしば。海の幸、山の幸それぞれに見逃せないおいしいものが多すぎる! 体重のことは考えないで食べちゃいたい……、そんな気分になったときにぴったりな、「カロリー高そう!でもおいしそう!」的なレシピをクックパッドから探してみた。
簡単よ★サーモンとほうれんそうのパスタ★

旬の鮭が主役のクリームソースパスタ。

【材料】
スパゲッティ80~100g、ほうれん草 1/2束、生鮭の切り身1切れ、
A[牛乳3/4カップ、顆粒コンソメ小さじ1/2、小麦粉大さじ1]、
バター大さじ1、オリーブ油小さじ1/2、塩少々、ブラックペッパー(好みで)適量

【つくり方】
1.鮭とほうれんそうは食べやすく切る。湯を沸かす。
2.フライパンにバターとオリーブ油を入れてバターを溶かし、鮭、ほうれん草を順に入れて炒め、塩をふる。スパゲッティをゆで始める。
3.2に牛乳、コンソメを入れて薄力粉をふるい入れ、弱火で煮る。
4.スパゲッティがゆで上がったら、鍋から3のフライパンに移し、ソースをからめる。器に盛ってブラックペッパーを好みでふる。ガッツリおかず系☆薩摩芋コロッケ

甘~いサツマイモで! 子どもも大人も喜ぶツナ入りカレー風味。

【材料(2〜3人分)】
サツマイモ1本(250g)、玉ねぎ小1/2(60g)、ツナ1缶、ヨーグルト(プレーン)大さじ2、しょうゆ小さじ1/2、カレー粉小さじ1/4〜、
A[ピーマン・コーン缶各適宜]、
小麦粉・水・パン粉各適量、カレー粉・ウスターソース各適量

【つくり方】
1.サツマイモは皮をむかずに1cm程度の角切りにし、電子レンジで加熱し、柔らかくする。つぶしてヨーグルトを加え、さらにつぶす。
2.玉ねぎはみじん切りにし、電子レンジで加熱する。ツナは余分な油をきる。
3.1に2、しょうゆ、カレー粉を加えて練る。1/3弱を分けてAを加え混ぜ、子ども用にする。
4.3を成形し、水で溶いた小麦粉をつけてパン粉をまぶす。揚げるか揚げ焼きする。大人はカレー粉をふって、ウスターソースで食べる。かぼちゃとほうれん草のひき肉グラタン♪

ホクホクのかぼちゃで食べごたえ満点のクリームグラタン。

【材料(2人分)】
かぼちゃ1/4個、玉ねぎ(みじん切り)1/2個、ほうれん草1束、ひき肉100g、オリーブ油大さじ1、
小麦粉大さじ3、牛乳3/4カップ、顆粒コンソメ小さじ1、塩・こしょう各少々、ピザ用チーズ適量、バター10g

【つくり方】
1.かぼちゃは一口大に切り、レンジで加熱する。グラタン皿に並べておく。
2.オリーブ油でひき肉を炒め、ほうれん草と玉ねぎを加えて炒める。小麦粉とコンソメを入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、とろみをつける。塩とこしょうで味を調える。
3.1に2をのせ、チーズと小さく切ったバターを散らす。200度のオーブンで15分焼く。

どれもがっつり食べられるレシピで満腹間違いなし。肥満なんて怖くない! 食欲全開で、ぜひ試してみよう!!●簡単よ★サーモンとほうれんそうのパスタ★
ガッツリおかず系☆薩摩芋コロッケ
かぼちゃとほうれん草のひき肉グラタン♪
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/10/22/98594/

【住まいに関する関連記事】
運動会のお弁当に! 秋の味覚アイディアレシピ4選
6月においしく味わう! “らっきょう” アレンジレシピ4選
塩ゆでだけじゃない! 簡単アレンジ・そら豆レシピ3選
夏バテ解消! さくっとお手軽・簡単レシピ4選
ひな祭りのあとに…。残った「甘酒」使いきりレシピ3選

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP